TOKYO NISHIOGI ANTIQUES

骨董品の買取なら杉並区の道具屋 慈光

東京・杉並区西荻窪で創業して35年。
アンティークや古道具、骨董なら東京・杉並区西荻窪の慈光におまかせください。骨董のまち西荻窪で古くから営業してまいりました。西荻窪へお越しの際はぜひお立ち寄りください。

東京西荻窪アンティーク道具屋慈光の日々

新着商品入荷情報や西荻アンティーク街情報やら日記です

練馬区にて加山又造 リトグラフ「裸婦」を買取させて頂きました。

戦後の日本を代表する画家のひとりである加山又造のリトグラフを買取させて頂きました。

伝統的な芸術一家に生まれ、東京美術大学を卒業後、日本画科として活動しましたが伝統にとらわれることなく、様々な手法を用いて作品を発表しました。2003年に文化勲章を受章したほか、海外でも個展を開催するなど、国内外での評価も高いです。

琳派を題材とした作品が有名ですが、買取させて頂いた品は裸婦を題材とした物で琳派の作品の様に金を使ったものでなく、

スケッチの様な作品です。余白の表現が美しい作品で見ていて穏やかな気持ちになりますね。

 

略歴

1927年 京都市に生まれる。祖父は画家・田辺玉田、父は衣装図案家・加山勝也。
1949年 東京美術学校卒業後、山本丘人に師事。
1958年 第2回グッゲンハイム賞国際美術展で「飛翔」が特別褒状を受ける。
1965年 この年より古画に倣った工芸手法の装飾風絵画の制作を開始。
1966年 多摩美術大学日本画科教授に就任。
1972年 轟会第13回展にて初めて発表した裸婦図「波斯猫」が話題を呼ぶ。
1973年 第5回日本芸術大賞受賞。
1974年 創画会発足と共に会員となる。
1980年 「月光波涛」で30回芸術選奨文部大臣賞受賞。
1984年 身延山・久遠寺天井画・襖絵完成。
1988年 東京芸術大学・美術学部教授に就任。
1990年 北京の中央美術院より名誉教授の称号が贈られる。
1997年 文化功労賞受賞。京都・天龍寺法堂の天井画『雲龍』が完成。
2003年 文化勲章受賞。
2004年 肺炎のため東京都内の病院で逝去。享年76歳。

 

慈光では、リトグラフ、版画やシルクスクリーンの買い取りを行っております。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481

買取のご相談は TEL/ 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)

買い取りはこちら


 

 

 

練馬区にて銀製品の買取をさせて頂きました。

銀製品

練馬区にて銀製品の買取をさせて頂きました。

今回は、酒器・茶托・煙草入れなどの銀製品を買取させて頂きました。

酒器・茶托は槌目打ちされており、その細やかな槌目打ちは職人の技術の高さがわかります。

銀製品は、硫化銀の膜があり空気に触れるだけでも黒く変色してしまいますが、

銀磨きや重曹などによって黒ずみを落とすことが出来るので使用できないと諦めて捨てないようにしてください。

慈光では銀製品や金の買い取りも行っております。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)道具屋 慈光
TEL/FAX 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

 

 

万年筆パーカー75シズレを買取させていただきました。

パーカーシズレ1

万年筆パーカー75シズレを買取させていただきました。

1960年代から30年にわたり販売されてきたパーカーを代表するモデルです。

時代によって作りが違い最初期型・初期型・中期型があります。

見分け方は、天冠部分が平坦なフラットトップことやの首軸先端に0刻印があるものなどがあります。

右のものはフラットトップで首軸に0の刻印があるので最初期型かと思います。

最初期型は1964年~65年までの生産となるので数も少なくシズレの中でも高い価格で販売されています。

慈光では、万年筆などの筆記用具の他に書道具などの買い取りも行っております。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)道具屋 慈光
TEL/FAX 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

ロレックス Ref.2508クロノグラフを買取させて頂きました。

ロレックス 2508クロノグラフ

 

ロレックス Ref.2508クロノグラフを買取させて頂きました。

ロレックスが初めて4時方向にリセットボタンを装備したモデルです。

当時としては35mmもあるケースサイズで軍用時計として採用されました。

後に、当時としては大変大きい35mmのケースが軍用時計の標準規格となり各国で使用されました。

残念なことに状態が悪く不稼働品ですが、年月が経過しても良い時計はデザインに無駄がなくかっこいいです。

 

慈光では動かなくなってしまった時計などの買い取りも行っております。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)道具屋 慈光
TEL/FAX 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

練馬区にてValenciano製、1966sビンテージフラメンコギターを買取させて頂きました。

 

練馬区にてValenciano製、ビンテージフラメンコギターを買取させて頂きました。

胴の厚みが狭く、横と裏には糸杉が使用されている為、クラシックギターではなくフラメンコギターであることがわかります。

ネックはホンジュラスマホガニー、指板は黒檀でブリッジ材はハカランダが使用されております。

今では超高級ギターのスペックですね。

当時は木材の規制はまだなく、インドから安いローズを仕入れるよりハカランダの方が安く手に入ったようです。

初期のフェンダー、ダンエレクトロなど、低価格帯のギターの指板にハカランダされており当時は希少材ではなかったことがわかります。

今回、買取させて頂いたValenciano製フラメンコギターは要メンテナンスの品ですが、時代経過を考えるとかなり状態が良いと思います。

表面の塗装にはクラックが入っていすが、いい感じに格好良くヒビわれしています。ネックもまっすぐです。

前ユーザーの弾き込み跡がありますが、まだまだ使用できます。純スペイン製で音も良くおすすめできる品です!

 

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481

買取のご相談は TEL/ 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)

買い取りはこちら


 

 

 

 


PageTop