TOKYO NISHIOGI ANTIQUES

骨董品の買取なら杉並区の道具屋 慈光

東京・杉並区西荻窪で創業して35年。
アンティークや古道具、骨董なら東京・杉並区西荻窪の慈光におまかせください。骨董のまち西荻窪で古くから営業してまいりました。西荻窪へお越しの際はぜひお立ち寄りください。

東京西荻窪アンティーク道具屋慈光の日々

新着商品入荷情報や西荻アンティーク街情報やら日記です

ロレックス Ref.2508クロノグラフを買取させて頂きました。

ロレックス 2508クロノグラフ

 

ロレックス Ref.2508クロノグラフを買取させて頂きました。

ロレックスが初めて4時方向にリセットボタンを装備したモデルです。

当時としては35mmもあるケースサイズで軍用時計として採用されました。

後に、当時としては大変大きい35mmのケースが軍用時計の標準規格となり各国で使用されました。

残念なことに状態が悪く不稼働品ですが、年月が経過しても良い時計はデザインに無駄がなくかっこいいです。

 

慈光では動かなくなってしまった時計などの買い取りも行っております。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)道具屋 慈光
TEL/FAX 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

練馬区にてValenciano製、1966sビンテージフラメンコギターを買取させて頂きました。

 

練馬区にてValenciano製、ビンテージフラメンコギターを買取させて頂きました。

胴の厚みが狭く、横と裏には糸杉が使用されている為、クラシックギターではなくフラメンコギターであることがわかります。

ネックはホンジュラスマホガニー、指板は黒檀でブリッジ材はハカランダが使用されております。

今では超高級ギターのスペックですね。

当時は木材の規制はまだなく、インドから安いローズを仕入れるよりハカランダの方が安く手に入ったようです。

初期のフェンダー、ダンエレクトロなど、低価格帯のギターの指板にハカランダされており当時は希少材ではなかったことがわかります。

今回、買取させて頂いたValenciano製フラメンコギターは要メンテナンスの品ですが、時代経過を考えるとかなり状態が良いと思います。

表面の塗装にはクラックが入っていすが、いい感じに格好良くヒビわれしています。ネックもまっすぐです。

前ユーザーの弾き込み跡がありますが、まだまだ使用できます。純スペイン製で音も良くおすすめできる品です!

 

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481

買取のご相談は TEL/ 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)

買い取りはこちら


 

 

 

 

練馬区にてノーマンロックウェル「祖父と野球」版画を買取させていただきました。

 

練馬区にてノーマンロックウェル「祖父と野球」版画を買取させていただきました。

ノーマンロックウェルの作品は超写実的と言われており、解剖学に精通していた彼の描き方は表情や仕草が強調された印象的な描き方と、古き良きアメリカを連想するモチーフは多くに人に愛されました。

今回買取させていただいたものは祖父と少年が野球をしている姿を映したものです。

ユーモアもあったり、彼のイラストは温かい気持ちにさせてくれるものばかりですね。

 

【ノーマン・ロックウェル】
1894年 ニューヨーク市に生まれる。
1910年 ニューヨークの「ナショナル・アカデミー・オブ・デザイン」で勉強するため高校を2年で中退。アート・ステゥーデンツ・リーグで美術を学び始める。
1913年 「ボーイズ・ライフ」誌の美術編集長となる。
1916年 「サタデー・イブニング・ポスト」誌に初めての表紙絵を描く。以来47年間にわたり同誌のための制作を続ける。
1939年 第二次世界大戦のテーマに取り組む。
1964年 「ルック」誌に移り、表紙絵を描く。
1968年 ニューヨークのマディソン・アヴェニューにて個展開催。
1972年 ニューヨークのダネンパーク・ギャラリーにて、制作活動60年を記念する回顧展を開催。
1977年 フォード大統領より、国民として最高の栄誉である”メダル・オブ・フリーダム”を受賞。
1978年 マサチューセッツ州ストックブリッジにて、84歳で死去。

 

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481

買取のご相談は TEL/ 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)

買い取りはこちら


 

 

 

ソニーのラジオ・スカイセンサーなどを買取らせて頂きました。

sony ラジオ ラジカセ

ソニーのラジオ・スカイセンサーなどを買取らせて頂きました。

icf-5900スカイセンサーは、1970年代に一般家庭用のラジオとして製造され

AM.FMのほか、海外の放送局も受信できたのでBCL「放送を聴取して楽しむ趣味のこと」ブームが日本で起きました。

ダイヤルと計器の配置デザインが昭和レトロ感が出てて良い感じです。

発売から40年近く経っていますが、AM.FM受信できます。

さすが日本製という感じです。

ラジオの他にも、ソニーやSANYOのラジカセや買取らせて頂きました。

 

ご自宅に眠っている古い電子機器などありましたら、

慈光に相談してみてください。

 

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)道具屋 慈光
TEL/FAX 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

提物!!一つ提げ煙草入れや煙管筒腰差しなど買取させて頂きました。

提物一つ提げ煙草入れや煙管筒腰差しなど買取させて頂きました。

江戸時代、たばこを携帯する袋から出発したたばこ入れは、煙管も合わせて持てるように専用の筒がつけられ、機能的になりました。

特に、提げたばこ入れは、腰まわりの装飾品として庶民に愛用され、個性的なものも作られました。

一つ提げは、たばこを入れる袋を根付で腰から提げて使用しました。

煙管筒と煙管は在銘があり、とても細かな作りに仕上がっています。

 

慈光では、喫煙具の買い取りも行っております。

買取の相談などありましたら、ご気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)道具屋 慈光
TEL/FAX 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

 

 


PageTop