TOKYO NISHIOGI ANTIQUES

骨董品の買取なら杉並区の道具屋 慈光

東京・杉並区西荻窪で創業して35年。
アンティークや古道具、骨董なら東京・杉並区西荻窪の慈光におまかせください。骨董のまち西荻窪で古くから営業してまいりました。西荻窪へお越しの際はぜひお立ち寄りください。

東京西荻窪アンティーク道具屋慈光の日々

新着商品入荷情報や西荻アンティーク街情報やら日記です

中島均のぐい呑み 『辰砂』をヤフーショッピングで販売しております。

中島均 ぐい呑み 辰砂 酒器 盃 共箱  弟:人間国宝 中島宏 y-257

慈光では、作家物、骨董な様々な種類のぐい吞のお買い取り、店舗販売、ネット販売を行っております。今回ご紹介する品物は中島均のぐい吞です。弟である、人間国宝である中島宏とともに中島製陶所で働き始め、中島宏は昭和33年に兄の均が日展入賞したことがきっかけで陶芸家としての道を歩み始めました。日展入選、西日本工芸展最高賞、日本現代工芸展入選、佐賀美術協会会員優勝など活躍し、
中島宏の原点となったきっかけを作ったのがこの兄の中島均でした。

辰砂の様に赤紫の色付けは、涼しげながら、輝きがあります。青みががかった白磁も非常に透き通っており、質の良さを感じます。

中島均
昭和12年に生まれ実弟人間国宝中島宏とともに中島製陶所で働き始め、
昭和33年に日展初入選を果たす。
その後数々の賞を受賞

昭和39年には東京・横浜で6年間遊学。昭和47年に帰郷。
造形に対して強い美意識と信念を持ち幅広く活躍、

主な受賞歴 日展入選、西日本工芸展最高賞、日本現代工芸展入選、佐賀美術協会会員優勝

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481

買取のご相談は TEL/ 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)

買い取りはこちら


 

 

 

谷 健二の徳利『染付梅之実文』を、ヤフーショッピングにて販売しております。

 

谷健治 染付梅ノ実文徳利 酒器 共箱

慈光ヤフーショッピング 谷健治 染付梅ノ実文徳利 酒器 共箱

慈光では、骨董品、作家物の徳利、ぐい呑みなどの酒器を販売しております。

酒器は、素材や形によってお酒の飲み口が変わり、根強い人気があります。

こちらは、鎌倉の作家である。谷 健司の徳利、全体的に青身があり、腰、胴、首にかけてふっくらと綺麗な曲線を描いており。首から口縁にかけシャープに反り上がっております。高さ12cm、直径8㎝と小さめのサイズです。

 

谷 健治 陶歴

昭和19年 東京に生まれる

昭和45年 武蔵野美術大学工芸工業デザイン科陶芸専攻科卒

昭和47年 東京芸術大学大学院美術解剖学科中退

昭和48年 岐阜県土岐市下石知山陶苑入社

昭和49年 鎌倉自宅に築窯独立

昭和50年 伝統工芸新作展入選以後連続入選

昭和51年日本伝統工芸展入選以後連続入選

昭和52年 伝統工芸新作展に於いて日本工芸会賞受賞

昭和54年日本陶芸展入選

現代工芸藤野屋にて個展開催

昭和56年日本陶芸展入選

現代工芸藤野屋にて個展開催

昭和57年日本工芸会正会員となる

昭和61年三越本店にて第一回個展開催

昭和63年三越本店にて第二回個展開催

平成2年 三越本店にて第三回個展開催

平成 3年 現代工芸藤野屋にて個展開催

平成4年 現代工芸藤野屋宇都宮店にて陶板展開催年

平成5年 銀座アートサロン「こころ」にて陶板展開催

平成 6年 三越本店にて第四回個展

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)道具屋 慈光
TEL/FAX 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

少数ながらリヤドロのフィギュリンが入荷しております

リヤドロのフィギュリン新入荷
人気・定番のリヤドロ Lladro 製フィギュリンが少々最近入荷しておりますのでご紹介申し上げます(一部はまだ店頭出し準備中)。
画像中左手より、バイオリンを弾く少女 [PT59O 1995]、物想う淑女 [UT88M 1985]、敷物を拡げる?女性 [CNJ37 1989] (なおタイトルはあくまで仮想ですw)。奇しくも3体揃ってつば広帽を着用と、まるでここ数日の暑さ襲来に合わせたかのよう。
いずれも抑制された女性美をたたえておりますが、八頭身もあろうかという中央の立像がやはりお目を惹くかと思われます。高さは実に30センチ超と大型で、そのアンニュイな表情と、柔らかみと優雅さに満ちたボディラインを覆う波打つ深いドレープが、落ち着いたフェミニンな雰囲気を色濃く漂わせており、存在感があります。
弊社慈光ではこうしたフィギュア、フィギュリンのお取り扱いにも力を入れておりますので、もしもご処分をご検討の場合は電話・メールにてご相談をお受けいたします。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


慈光オークション

ヤフオク
オンラインショッピング

ヤフーショッピング

買取はこちら
買い取りバナー2

和装小物を慈光店舗にて、販売しております。

和装小物 販売 西荻窪

 

慈光では、和装小物のお買い取り、販売を行っております。

慈光の店舗では、帯留、櫛、笄、髪飾、簪を慈光店舗で販売しております。

和装小物は、江戸時代に発展し現在に至っております。様々な伝統様式や、職人の技術が小さい品物の中に詰まっており、コレクターアイテムにもなっております。いずれも芸者さんの着けたもの、スタイルが流行の発信源となっていました。江戸後期の上位クラスの遊女は20を超える髪飾りを付け、絢爛豪華な髪飾りは「首から上の価値は家一軒」と言われたほど。明治時代には、廃刀令に伴い失職した装身具の職人が和装小物の職人になるなど、時代によって変化して行きました。

素材は、珊瑚、鼈甲、銀、真鍮、硝子など様々使われております。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)道具屋 慈光
TEL/FAX 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

英国ジェイムズ・サドラー社製ティーポットをお取り扱いしております

ジェームス・サドラー社シェイクスピア作品図柄ティーポット2客
日本や中国で製造されたものに限らず、弊社は西洋陶磁器全般をも取り扱い(買い取り・販売)いたしております。
最近入荷しております中から、今回は英国のジェイムズ・サドラー社 James Sadler & Sons Ltd. が送り出しました、文豪ウィリアム・シェイクスピア作品中の有名場面をあしらった、四角いティーポットをご紹介してみました。
サドラー社は1882年にスタッフォードシャーにて発足した陶磁器メーカーで、1930年代よりノヴェルティ性の強い様々なティーポットを製造して来たようです。ただティーポットに注力・特化・拘泥し過ぎたのが仇になったのでしょうか、時代の波もありましょうが残念ながら同社は2000年に消滅の憂き目に遭っているようです。
ここでは『ロミオとジュリエット』と『ハムレット』が題材になっておりますように、全般的にイギリスらしさを強調したデザインが多く、かつてはお土産として広く人気を博しかつ世界中で愛用されたと伺っております。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


慈光オークション

ヤフオク
オンラインショッピング

ヤフーショッピング

買取はこちら
買い取りバナー2


PageTop