TOKYO NISHIOGI ANTIQUES

骨董品の買取なら杉並区の道具屋 慈光

東京・杉並区西荻窪で創業して35年。
アンティークや古道具、骨董なら東京・杉並区西荻窪の慈光におまかせください。骨董のまち西荻窪で古くから営業してまいりました。西荻窪へお越しの際はぜひお立ち寄りください。

東京西荻窪アンティーク道具屋慈光の日々

新着商品入荷情報や西荻アンティーク街情報やら日記です

北見隆のリトグラフ (一部に手彩色)『遅刻』を武蔵野市にて買い取り致しました

北見隆『遅刻』リトグラフ+手彩色
1952年生まれで、1970年代後半からイラストレーターとしてのキャリアを重ね、国内外で各種の賞を受賞、特に出版物の装丁を数多く手がけられていることでよく知られます、芸術家の北見隆の2005年作品『遅刻』を最近買い取りさせていただいております。近況としましては宝塚大学の教授として教鞭を執られますと同時に、立体作品を含め、メディアや手法・技法に囚われない制作活動を継続されています。過去作品群を一瞥しますと確かに、象徴主義や神秘主義、新ロマン主義~シュルレアリスムといった近代西洋絵画の諸スタイルが混然一体となった(宗教性は希薄な)幻想的寓意絵画が多く見受けられる気がします。
本作は、見る者にユーモアとペーソス、それに人間の心の暗部を感じさせる、なかなかユニークな作品、一種のアフォリズム絵画です。ダークなブルーとグレーを基調として、誰でも一度ならず経験したことのある、大事な約束に遅れてしまった・を破られた、待ち合わせした二人の心象風景が、動物に擬態されて表現されております。待ちぼうけ食らった左手の方が、内なる怒りと落胆によって鵺 (ヌエ) か何かにメタモルフォーゼしており、対して右手の遅れて侘びの握手を求める方にも変容が起こり、馬の尻尾のようなのが生え始めております(疾走して馳せ参じたことを象徴?)。絵柄からは一応和解が成りそうなのに救いがあるといえますね。
なんと5部限定のリトグラフ、市場に出回ったものとは考え辛いです。裏にさっと書き足されている、ジャン・コクトー風の女の子のイラスト、ペン画が、ほかに献辞などは見当たりませんが、一層本作品のプライベート性を増強しているようです。
この版画を観て思わず当方は、私的な約束には敢えて5分くらい遅れていくのが相手への配慮、礼儀だという風に考えていたこともあったな、若かった~ (;^ω^) と苦々しく思い出した次第。そこでこれを時間厳守の必要性を感じつつもついつい破ってしまうという貴兄に捧げるとしましょう、「遅刻禁止」と自戒する為に本作を寝室などに飾られるのは如何でしょう?

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


慈光オークション

ヤフオク
オンラインショッピング

ヤフーショッピング

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

武蔵野市にて戦前戦後の宝塚サイン入りプロマイドを買取させて頂きました。

武蔵野市にて戦前・戦後の宝塚サイン入りプロマイドを買取させて頂きました。

戦前の宝塚大スター、小夜福子を中心にポストカード・プロマイドなど大量入荷しました。

小夜福子は、昭和初期に男役で人気が出、1939年(昭和14年)、月組組長になる。本公演で終演後に歌われる「さよなら皆様」の創唱者でもありました。

昭和17年、人気絶頂のなか宝塚を退団、その後劇団民藝に入団し名脇役として活躍しました。

女優活動は1988年(昭和63年)の舞台『三年寝太郎』が最後の出演となり、1989年(平成元年)9月15日(金曜日)に入院闘病中の身ではあったが、「徹子の部屋」にゲストとして出演したのが最後のテレビ出演となりました。

 

まだ仕分け中ですが、小夜福子の他、有名な宝塚の役者プロマイドありますのでお楽しみに。

こちらはヤフオク出品予定となります。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


慈光オークション

ヤフオク
オンラインショッピング

ヤフーショッピング

 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

平安期の王朝物語が題材の貝合せコレクションを武蔵野市にて買い取り致しました

王朝物語十八選 貝合せコレクション
『竹取物語』や『源氏物語』といった誰もが知るメジャーな作品から、日本史の教科書に載っていなさそうな『住吉物語』『狭衣物語』のような通好みの作品まで、平安時代の物語18作品から名場面を選りすぐり、金箔と蒔絵風絵付けが施されました計36枚より成る貝合わせのコレクションを買い取りさせていただきました。
平安時代の元祖、原型が果たしていかなる姿かたちであったのかは定かでありませんが、江戸時代に上流階級の嫁入り道具の主要なひとつとして作られ用いられた物の再現で、豪華さと優雅さを誇示するかのような作風です。これは日本画家の桜庭春来が原画を担当、1985年にインペリアル・エンタープライズ社が限定版として発売したものです。
貝本体には無論のこと本物の蛤が使われてはおりません、現代製における代表格フランクリンミントからのものなどと同工の磁器となります。しかしながら内側の図柄の装飾には二十四金が手塗りにて施されているという贅沢さ。漆塗された六角形(これは江戸時代に二個一対で用いられた八角形の貝桶の名残でしょうか?)の立派な専用重箱と共に、江戸の公家大名文化あるいは遡って平安の古の王朝文化の薫りを偲び味わえそうです。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


慈光オークション

ヤフオク
オンラインショッピング

ヤフーショッピング

買取はこちら
買い取りバナー2

武蔵野市にて篠田桃紅のリトグラフを買取させて頂きました。

篠田桃紅

武蔵野市にて篠田桃紅のリトグラフを買取させて頂きました。

篠田桃紅

1913年 中国、大連生まれ。

5歳の時に、父に書を教わり、以後独学で書を極めます。

戦後、文字を解体し書で抽象画を描き始め、海外などで古典を開催。

1974年、増上寺(東京)大本堂、ロビーのために壁画を、道場のために襖絵を、エレベータ内部のためにステンレスエッチングを制作します。

激しい筆致はやがて叙情性をたたえ、

80年代から90年代にかけては、線はより洗練された間を構成していきました。

その後も、精力的に活動しエッセイなども出版しベストセラーにもなりました。

近年ではリトグラフも手掛けました。

 

代表作の数々は世界各地の美術館等に所蔵されています。

日本を飛び越え、世界各地で絶賛された篠田桃紅は、

2021年3月1日、老衰のため東京都青梅市の病院で死去。

 

今回買取させて頂きましたリトグラフは、ヤフオク出品予定です。

お見逃し無く。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


慈光オークション

ヤフオク
オンラインショッピング

ヤフーショッピング

 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

 

 

アフリカン現代アートのBarbers Sightboard(床屋の看板)をお買い取りさせて頂きました。

アフリカ現代アート バーバーサイトボート

アフリカ アート バーバー サイトボート

アンティーク慈光では、絵画、アート作品のお買い取り販売を行なっております。

慈光店舗にて、アフリカン現代アートのBarbers Sightboard(床屋の看板)を販売しております。

アフリカの現代アートは、最近ではパリを中心に空前のブームと言われるほど、注目を集めています。

 

西洋美術にも影響を与えており、ピカソ、マティス、モディリアーニなど深い感銘を受けて作品に投影されています。

近代では、アフリカの独立の時代の流れとともに。60年代〜70年代、80年代〜90年代、現在と、アートブーム段階を得て斬新で独特ななアート作品、アーティストが活するなど、進化を続けています。

 

こちらのBarbers Sightboardは床屋の看板、80年代〜90年代に作られたもので、世田谷美術館が1995年に監修した「インサイドストーリー、同時代のアフリカ美術」の関連のものです。

 

ベニア板に、大胆に手描きされております。アメリカの50s、アメコミを連想させるような黒人のキャラクター、アフリカ独特な、ビビッドで、ディープな彩色、プリミティブな要素が加わり、独特なインパクトがあります。

 

 


PageTop