TOKYO NISHIOGI ANTIQUES

骨董品の買取なら杉並区の道具屋 慈光

東京・杉並区西荻窪で創業して35年。
アンティークや古道具、骨董なら東京・杉並区西荻窪の慈光におまかせください。骨董のまち西荻窪で古くから営業してまいりました。西荻窪へお越しの際はぜひお立ち寄りください。

東京西荻窪アンティーク道具屋慈光の日々

新着商品入荷情報や西荻アンティーク街情報やら日記です

谷 健二の徳利『染付梅之実文』を販売しております。

谷 健司 徳利 染付梅ノ実文

慈光では、骨董品、作家物の徳利、ぐい呑みなどの酒器を販売しております。

酒器は、素材や形によってお酒の飲み口が変わり、根強い人気があります。

こちらは、鎌倉の作家である。谷 健司の徳利、全体的に青身があり、腰、胴、首にかけてふっくらと綺麗な曲線を描いており。首から口縁にかけシャープに反り上がっております。高さ12cm、直径8㎝と小さめのサイズです。

 

谷 健治 陶歴

昭和19年 東京に生まれる

昭和45年 武蔵野美術大学工芸工業デザイン科陶芸専攻科卒

昭和47年 東京芸術大学大学院美術解剖学科中退

昭和48年 岐阜県土岐市下石知山陶苑入社

昭和49年 鎌倉自宅に築窯独立

昭和50年 伝統工芸新作展入選以後連続入選

昭和51年日本伝統工芸展入選以後連続入選

昭和52年 伝統工芸新作展に於いて日本工芸会賞受賞

昭和54年日本陶芸展入選

現代工芸藤野屋にて個展開催

昭和56年日本陶芸展入選

現代工芸藤野屋にて個展開催

昭和57年日本工芸会正会員となる

昭和61年三越本店にて第一回個展開催

昭和63年三越本店にて第二回個展開催

平成2年 三越本店にて第三回個展開催

平成 3年 現代工芸藤野屋にて個展開催

平成4年 現代工芸藤野屋宇都宮店にて陶板展開催年

平成5年 銀座アートサロン「こころ」にて陶板展開催

平成 6年 三越本店にて第四回個展

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)道具屋 慈光
TEL/FAX 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 


PageTop