TOKYO NISHIOGI ANTIQUES

骨董品の買取なら杉並区の道具屋 慈光

東京・杉並区西荻窪で創業して35年。
アンティークや古道具、骨董なら東京・杉並区西荻窪の慈光におまかせください。骨董のまち西荻窪で古くから営業してまいりました。西荻窪へお越しの際はぜひお立ち寄りください。

東京西荻窪アンティーク道具屋慈光の日々

新着商品入荷情報や西荻アンティーク街情報やら日記です

杉並区にて黒木国昭の作品を買取させて頂きました。

黒木国昭

杉並区にて黒木国昭の作品を買取させて頂きました

黒木国昭は、切子なども有名ですが、ガラスに金箔・プラチナ箔を用い蒔絵のような作品「光琳」も代名詞の一つです。

1991年には国の卓越技能者「現代の名工」受賞、日本以外にもパリ平和芸術祭大賞受賞など、世界で活躍します。

受賞歴

1991
・国の卓越技能者「現代の名工」受賞
1995
・パリ平和芸術祭大賞受賞
1996
・ローマ国際美術博覧会
1998
・日露現代芸術際 ’98トレチャコフ美術館賞
・モスクワ市長賞
2002
・ロサンゼルスジャパン
・エキスポ2002世界芸術文化功労賞受賞
2004
・宮崎県文化賞受賞
・須木村名誉村民受賞
2006
・春の褒章 黄綬褒章受章
2019
・日本観光振興協会九州支部より観光事業功労者表彰
現在では、宮崎県綾町に工房を構え自然とガラスに向き合いながら、
我々が感動するような作品を制作しています。
この作品は、今月ヤフオク出品予定です。
おたのしみに。

 

リヤドロ(lladro) 「ISLAND BEAUTY」をヤフーショッピングで販売しております。

リヤドロ(lladro) 「ISLAND BEAUTY」 12382 グレス フィギュリン 箱付き

慈光ヤフーショッピング リヤドロ(lladro) 「ISLAND BEAUTY」 12382 グレス フィギュリン 箱付き

慈光では、西洋陶磁器のお買い取り、販売を行っております。

今回は、夏や、南国を感じさせるリアドロのフィギュリンです。海の木陰で少しウトウトをしたリラックスした表情です。今年はコロナ禍ということもあり、風景画や、異国の情緒を感じさせるものが大変人気で、家で飾る、演出することが流行っています。置物ひとつで空間が変わることは良くあります。

ISLAND BEAUTYのシリーズは、南国の子供をモチーフにし、ナチュラルな色彩と、艶を消した質感でどこか落着きのある雰囲気があります。

慈光店舗でも、リアドロ、その他のメーカーのフィギュリンも販売しております。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481

買取のご相談は TEL/ 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)

買い取りはこちら


 

 

 

 

ヴィクトル・ヴァザルリのシルクスクリーン作品『ザ・テニス・プレイヤー』(1987) をヤフーショッピングに出品しました

ヴィクトル・ヴァザルリ Victor Vasarely テニスプレイヤー The Tennis Player シルクスクリーン 1987年
弊社慈光としましては取り扱いが比較的稀な、現代の抽象画となります。ハンガリー生まれで、1930年代以降に移住先のたフランスにおいて、独自に幾何学的抽象性を追求した美術芸術作品を制作し続けた ヴィクトル・ヴァザルリ Victor Vasarely (1906~1997) の晩年のシルクスクリーン作品、『ザ・テニス・プレイヤー The Tennis Player』 (1987)をヤフーショッピングに出品いたしております。
ヴァザルリは、医者を目指したものの挫折、美術及びグラフィックデザインの道を歩み、ドイツのバウハウス運動の機能主義・合理主義とソ連のコンストラクティヴィスム(構成主義)を消化した芸術家で、所謂 「オプ・アート op art (錯視による視覚効果を計算に入れて制作された抽象絵画で、有り体に言えばだまし絵の一種)」 の先駆者(1938年頃の作品 「シマウマ」 が最初期例)として評価されポピュラリティを得た、現代美術の重要人物のひとり。
色数と形態を最小限に抑え、具象性を排した幾何学的抽象性を作品の特徴とし、上記のように錯視を利用した美術・立体的作品を数多く世に送り出している彼ですが、1960年頃から多彩色の華麗な画面構成を用い始めたというその流れを本作は汲んでいるもの(配色違いも存在するよう)とみられます。
素人が一瞥する限りでは、歪みのある格子状の土台に極限まで抽象化・捨象されたテニス選手の像が投影されているに過ぎず、一方では具象性が濃いようにも思われ、もはやオプ・アートに狭く限定されずその包括上位範疇であるポップ・アート作品と呼ぶべきではないかという風に映ります。死去する10年ほど前の制作(あるいは初出は1977年とも)であると考えますと、転向したとまでは申しませんがお歳を召され流石に丸くなったのかなと想像を逞しくします。とはいえ大胆さと自信と確信に満ちた主張の明快さ・強靭さは感じ取られるところであり、やはり巨匠、大物の作品だなという風格を帯びています。
1981年に西武美術館で彼の大回顧展が催されていましたので、もしや80年代バブル期にヴァザルリ・ブームが本邦で起こっていてそれに伴う需要に応じた増刷だったのかもしれません。おそらく当時の販売価格は数十万でしょうから今回は相当なナイス・プライスでのご提供となっていると思います。趣味の合う方へはもちろんですが、様々な分野において注目されるAIやVRによる制作アートとの相関性を孕むことを踏まえまして、この先の再評価、人気上昇もありや!?と先読みされる向きへもお奨め申し上げましょう。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


慈光オークション

ヤフオク
オンラインショッピング

ヤフーショッピング

買取はこちら
買い取りバナー2

8月1日ヤフオク終了商品!!リトグラフなど

0886 戦前戦中 昭和初め 宝塚少女歌劇 女優ブロマイド 万代峯子 8枚まとめて

2021.08.01(日)21:07

BACHMANN 鉄道模型

0883 トミー N [ナイン] スケール USRA蒸気機関車セット 香港製/BACHMANN 鉄道模型 Nゲージ 動力車両の基本動作のみ確認 現状品

2021.08.01(日)21:07

宝塚少女歌劇 女優ブロマイド・アソート

0885 戦前戦中 昭和初め 宝塚少女歌劇 女優ブロマイド・アソート 須磨磯子 玉津真砂 逢坂せき子 ほか 13枚まとめて サイン入り有

2021.08.01(日)21:13

宝塚少女歌劇 女優ブロマイド 三浦時子

0888 戦前戦中 昭和初め 宝塚少女歌劇 女優ブロマイド 三浦時子&橘薫 11枚まとめて サイン入り有

2021.08.01(日)21:31

女優ブロマイド・アソート 草笛美子

0884 戦前戦中 昭和初め 宝塚少女歌劇 女優ブロマイド・アソート 草笛美子 響千絵 糸井しだれ ほか 16枚まとめて サイン入り有

2021.08.01(日)21:45

北見隆 リトグラフ

0890 北見隆『遅刻』2005年 F5号相当サイズ リトグラフ+手彩色 僅か限定5部中の2番 直筆サイン入り【額裏面にも直筆ペン画あり】

2021.08.01(日)21:57

8月1日終了分を数点紹介させて頂きました。

この他にもこけし・陶磁器・絵画など

出品しております、お見逃しなく

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


慈光オークション

ヤフオク
オンラインショッピング

ヤフーショッピング

 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

ヘレンド(Herend)インドの華シリーズのプレートをヤフーショッピングで販売しております。 

 

ヘレンド Herend インドの華 グリーン 皿 プレート

 

慈光ヤフーショッピング ヘレンド Herend インドの華 グリーン 皿 プレート

慈光では、西洋陶磁器の食器、フィギュリン、置物などのお買い取り、販売を行っております。

今回、ご紹介する品物はレンドではお馴染み『インドの華』シリーズもプレートです。大きさは、直径19cmケーキプレートのサイズ。絵皿として飾るにも、大きすぎず小さすぎずで良いサイズでしょう。

ヘレンドはハンガリーを代表する、陶磁器メーカーで世界中で知られています。19世紀初頭に開業し、質の高い陶器制作に重点置き、早くも王室ご用達となる。そして万国博覧会で一躍注目を浴び、一流陶磁器メーカーとして知られるようになりました。インドの華は、ヴィクトリアシリーズ、ウィーンの薔薇、アポニー・シリーズと並ぶ代表的な絵柄です。柿右衛門の図柄から考案された絵付けは、パリ万博で評価されました。グリーンの色彩の他に、ターコイズ、ピンク、マロン、ブラックと様々なバリエーションも人気のひとつとなっております。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481

買取のご相談は TEL/ 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)

買い取りはこちら


 

 

 


PageTop