TOKYO NISHIOGI ANTIQUES

骨董品の買取なら杉並区の道具屋 慈光

東京・杉並区西荻窪で創業して35年。
アンティークや古道具、骨董なら東京・杉並区西荻窪の慈光におまかせください。骨董のまち西荻窪で古くから営業してまいりました。西荻窪へお越しの際はぜひお立ち寄りください。

東京西荻窪アンティーク道具屋慈光の日々

新着商品入荷情報や西荻アンティーク街情報やら日記です

濱田台兒のリトグラフ『八重桜』を店頭販売中です

濱田台兒『八重桜』リトグラフ HC版
贅沢に金彩の施された背景にひと振りの八重桜の枝のみが描かれますリトグラフ作品です。原画は、鳥取県出身の日本画家、濱田台兒(1916~2010)によるものです。
ソメイヨシノの開花は既にどんどんと北上、それと入れ替わるように咲き誇るのが八重桜たちです。今日の日本のソメイヨシノはすべて遺伝子が一緒の「クローン桜」だといわれますが、こちら八重桜は種類が思いのほかに豊富、白い花を咲かせるもののみならず、黄や緑色の花を付けるものまであります。本作で描かれたのは、花びらの色・サイズおよび葉の大きさと色などから、フゲンゾウかマツマエハヤザキあたりではなかろうかと推定してみましたが如何?
さて濱田台兒は19歳で伊東深水の門を叩き師事、確かに構図や配色に影響が少なからず感じられますが、ただ師は台兒氏ほど花鳥画を専らとしていた印象には乏しく、むしろもう一人の師匠であった橋本明治(文化勲章受章、日展理事)が幾度も桜を描いておりましたしこちらに感化された面が強いかもなどと想像を巡らせております。影を排し翳りも漂わせない唯物・即物的な表現手法は、近世以来の日本絵画の伝統に即したものといえましょうか。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


慈光オークション

ヤフオク
オンラインショッピング

ヤフーショッピング

買取はこちら
買い取りバナー2

大塩平八郎、鳥居忠雅等の掛軸をまとめて入荷しました。

 

大塩平八郎、鳥居忠雅、矢沢弦月、山下巌、岩崎巴人等の掛軸をまとめて入荷しました。

保存状態もよく二重箱のものなど、価値の期待いただけるものが複数ございます。

二重箱は軸箱を内側と外側の二重にしたものです。外側の箱は塗箱が使用され、通常の軸箱よりさらに、湿気や乾燥から掛軸を守ることが出来ます。

軸箱は職人が一つ一つ掛軸に合わせ手作りしており、ものによっては軸箱の作りによって掛軸の価値が予想できる場合があります。

価値のあるものには、それ相応の軸箱が付属します。

今回入荷した品は随時ヤフーショッピングに追加していきますので、何卒よろしくお願い致します。

鳥居忠雅 掛軸 「役者絵」

鳥居忠雅

慈光では、骨董、アンティーク、古美術品をお買取りしております。

ご自宅にご売却をお考えの掛軸がありましたら、是非ご相談ください。

東京西荻窪で創業35年、長年培ってきた知識と経験を基に骨董品の査定・買い取りいたしますのでご安心してお問い合わせください。

 

 

 

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481

買取のご相談は TEL/ 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)

買い取りはこちら


 

 

 

杉並区にて中島千波の牡丹を買取させていただきました

 

杉並区にて中島千波の牡丹を買取させていただきました。

中島千波は、人間を題材としたシリーズや、花鳥画など様々なモチーフにとりくんでいる日本画家です。

中でも桜、牡丹をモチーフとした作品は、彼を語るうえでは外せない、代名詞のような作品です。

今回、買取させていただいた、淡いピンク色の柔らかなタッチで描かれた牡丹は、いつまでも眺めていたい魅力があり、背景の色使いによって、印象的に映し出された牡丹は力強い生命力を感じさせます。

 

略歴

1945年 長野県小布施に生まれる。
1969年 東京芸術大学日本画科卒業。
1985年 東京セントラル美術館、裸婦大賞展大賞受賞。
1990年 横浜三溪園臨春閣の襖絵「不二と桃花図」「松林図」を完成。日本美術院特待となる。
1991年 第46回春の院展奨励賞受賞。第76回院展奨励賞受賞。
1992年 長野県に「おぶせミュージアム・中島千波館」開館。
1994年 鎌倉の鶴が岡八幡宮、斎官貴賓室床の間壁画完成披露。伊藤彬、中野嘉之、林功らと「日和麗麗孔雀の図」グループ「目」を結成。
1997年 「中島千波の花宴展」を京都、東京で開催。
1998年 「花と富士 中島千波屏風絵展」を東京で開催。

 

アンティーク慈光では、日本画の買い取りをおこなっております。

東京西荻窪で創業35年、長年培ってきた知識と経験を基に査定・買い取りいたしますのでご安心してお問い合わせください。

 

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481

買取のご相談は TEL/ 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)

買い取りはこちら


 

 

 

ヤフーショッピングに釘宮對宕 水墨画/墨彩画を2点追加しました。

ヤフーショッピングに釘宮對宕の作品を追加しました。

釘宮對宕 略歴

1920年/ 大分県臼杵市に生まれる。本名、保友。

1938年/ 京都市立絵画専門学校入学。

1954年/ 別府市立浜脇中学校教諭。

1959年/ 画業に専念するため横浜市に転居。

1972年/ 釘宮對宕水墨画個展(横浜・有隣堂)

1976年/ 釘宮對宕墨彩展(日本橋・三越本店 以後11回開催)

1983年/ 「ドイツ連邦共和国功労勲章功労十字章」を授与。

1985年/ ジャパンエキスポ85にて個展(アメリカ・ロスアンゼルス)

1991年/ 釘宮對宕墨彩画遺作展(大分県立芸術会館)

1994年/ 釘宮對宕展(横浜そごう美術館)

2001年/ 壮烈な画業―釘宮對宕展(茨城県近代美術館・大分市美術館)

 

 

題名:美人画

技法:水墨画
サイズ
画 横×45.5cm 縦×64cm

額 横×56cm 縦×75cm

コチラから購入できます→https://store.shopping.yahoo.co.jp/antiquesjikoh/p-033.html

題名:ドナウ河畔
技法:墨彩画
サイズ
画 横×58cm 縦×47cm 額

横×85cm 縦×74cm

コチラから購入できます。→https://store.shopping.yahoo.co.jp/antiquesjikoh/p-034.html

店舗にて商品の確認やご購入も出来ます。

 

釘宮對宕の作品以外も随時商品を追加しております。

慈光ヤフーショッピング

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481

買取のご相談は TEL/ 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


 

 

 

望月定夫の日本画を杉並区にて買取させて頂きました。

日展評議員の日本画家 望月定夫の「春蘭」を買取させて頂きました

望月定夫は、花鳥画や色彩の強い作品を多く制作しました。

 

作品は地中から、細長く硬く曲線を描きながら垂れ下がった春蘭。

葉っぱなども春らしい青々とした絵で描かれています。

春蘭の花言葉は「気品」「清純」「飾らない心」

この絵も無駄な飾りっ気が無く、気品に満ち溢れた作品だと思います。

 

慈光では、日本画や掛軸なども買取致しますので、ご気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481

買取のご相談は TEL/ 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


 

 

 

 

 

 


PageTop