TOKYO NISHIOGI ANTIQUES

骨董品の買取なら杉並区の道具屋 慈光

東京・杉並区西荻窪で創業して35年。
アンティークや古道具、骨董なら東京・杉並区西荻窪の慈光におまかせください。骨董のまち西荻窪で古くから営業してまいりました。西荻窪へお越しの際はぜひお立ち寄りください。

東京西荻窪アンティーク道具屋慈光の日々

新着商品入荷情報や西荻アンティーク街情報やら日記です

12月5日ヤフオク終了商品!!中国紙幣など

大日本帝国政府軍用手票 日華事変軍票

1950 大日本帝国政府軍用手票 日華事変軍票 丁号1銭2枚 丁号5銭1枚 セット 支那事変

2021.12.05(日)21:01

菊紋 菊の御紋 下賜品 純銀

1948 菊紋 菊の御紋 下賜品 純銀 銀杯 銀盃 三重杯 重量約676グラム 共箱付

2021.12.05(日)21:22

ブローバ 手巻き腕時計

1947 BULOVA ブローバ 手巻き腕時計 21石 10KGF金張 ビンテージ

2021.12.05(日)21:24

中国紙幣 銅元壹千文

1951 中国紙幣 銅元壹千文 1000 中華民国十七年八月吉日 萬豐源銭荘 亳州 古銭

2021.12.05(日)21:29

中国紙幣 中国農民銀行

1952 中国紙幣 中国農民銀行 1角一角 2種 縦型 中華民国二十四年 古銭

2021.12.05(日)21:30

オルフェウス オルゴール 2曲

1946 ORPHEUS オルフェウス オルゴール 2曲 鱒/白鳥の湖 DX103-0053AA マホガニー 50弁 サンキョー SANKYO

2021.12.05(日)21:33

伝統こけし 古作 

1954 伝統こけし 古作 作者不明 鳴子 戦前? 高さ17.5cm

2021.12.05(日)21:40

六角棒身 十手

1949 六角棒身 十手 36cm 約393g 鉄製 武具 兜割 鉢割 武器 護身

2021.12.05(日)21:52

中国紙幣

1953 中国紙幣 中央銀行 中国総合準備銀行 江西裕民銀行 中華民国 9枚 古銭

2021.12.05(日)21:55

12月5日終了分を数点紹介させて頂きました。

この他にも陶磁器・絵画など

出品しております、お見逃しなく

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


慈光オークション

ヤフオク
オンラインショッピング

ヤフーショッピング

 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

加藤伸也(作助) の花瓶『織部草紋』を、ヤフーショッピングで販売しております。

加藤伸也(作助)  織部草紋 花瓶 花器

ヤフーショッピング 加藤伸也(作助)  織部草紋 花瓶 花器 共箱

慈光では、陶器、陶磁器のお買い取り、販売を行っております。

今回ご紹介する品物は、加藤伸也の花瓶です。加藤伸也は、五代加藤作助です。瀬戸焼の窯元で、加藤四郎佐衛門景正の作家の系列です。150年以上前に、加藤作助と名乗り伝統ある窯元になりました。加藤伸也は、東京芸術大学大学院で陶芸を学び、その後、織部焼を初めとする伝統技法を習得しました。そして新しい趣向も取り入れ、現代的な作品も制作しました。数々の個展、工芸展で入選するなど活躍しました。

こちらの花瓶は、織部焼、特有の緑の釉薬、織部釉が特徴であり、透き通った釉薬の下に草の模様がくっきり出ており見応えのある一品となっております。

略歴

1940 瀬戸古瀬戸窯窯元四代加藤作助の長男として生まれる。

1966 東京芸術大学大学院陶芸講座修了 加藤土師萌・藤本能道・田村耕一氏に師事

1968 瀬戸に帰り、陶芸制作活動に入る

1969 第17回日本伝統工芸展 初入選 以後 毎年作品出品

1972 東京日本橋三越にて初個展開催 以後 隔年に開催

1987 (社)日本工芸会 理事就任 同 東海支部 幹事長就任

1992 愛知県立芸術大学陶磁専攻教授

1996 父作助 逝去により、五代 作助を襲名

1998 瀬戸市(2004愛知県)指定無形文化財 「陶芸 黄瀬戸・織部」 保持者認定

2013 瑞宝小綬章受章

 

 

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481

買取のご相談は TEL/ 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)

買い取りはこちら


 

 

 

杉並区にてマッコウクジラの歯を買取させて頂きました。

マッコウクジラ歯

杉並区にてマッコウクジラの歯を買取させて頂きました。

マッコウクジラは、ハクジラの一種で、歯はほとんどがとがった犬歯状になっており魚やイカを食べています。

歯は下顎に20 – 26ほど生えています。

マッコウクジラの歯は、縄文時代から装飾品としても使われており、その他根付や印材などに加工され重宝されています。

現在では、世界で捕鯨禁止の機運が高まり流通しているものは、過去に捕鯨されたものが多く希少性が高いです。

こちらの商品はヤフオク出品予定です。

お見逃しなく。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


慈光オークション

ヤフオク
オンラインショッピング

ヤフーショッピング

 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

十三代 太郎右衛門窯『刷毛目鳥紋鉢』をヤフーショッピングで販売しております。

十三代 太郎右衛門窯 三島 型紙刷毛目鳥紋鉢 無庵原画 

慈光では、陶器、陶磁器、作家物。民芸などを、販売、お買い取りを行っております。

今回ご紹介する品物は、一三代中里太郎衛門窯の鳥紋鉢です。中里太郎衛門は、唐津焼を代表する老舗の窯元です。朝鮮唐津、三島、古唐津、粉引など、様々な技法を取り入れ、茶碗、湯呑、皿、カップなど幅広い作品が多くあります。十三代太郎衛門は、人間国宝である中里無庵の長男であり、兄弟の重利、隆。息子の忠寛も活躍し正に陶芸一筋の家系と言えるでしょう。

こちらの鉢は、無庵の鳥紋の原画をもとに、刷毛目で描かれております。鉢の形は、高台から口縁にかけて丸味を帯びており、表面は、程よく光沢があり、品のある作りになっております。

お問い合わせ先

営業時間 10:00~18:00(水曜日休)

買い取りはこちら


 

 

 

店頭にてべっ甲メガネK14WGを買取させて頂きました。

店頭にてべっ甲メガネを買取させて頂きました。

リム上部からテンプルにかけてはべっ甲で作られており、ブリッジやパッドからリム下部、丁番はK14WGを使用しております。

サイズは縦4.5cm 横14.2cm 奥行き15cm 重量:47g 度の入ったレンズが付いております。

鼈甲(べっこう)は、タイマイという熱帯に棲むウミガメの一種の甲羅の加工品です。

甲羅は背甲・腹甲・爪甲とあり、部位によって鼈甲の色味が変わるそうで、

色が濃いものよりも明るいものが希少価値も高くなっていきます。

鼈甲の加工が生まれたのは中国で、ポルトガル人によって長崎に伝えられました。

べっ甲細工は江戸時代から人気が高く、現在でも日本独自の技術で作られており、日本では眼鏡フレームの他にも、

かんざし・櫛・ブローチなどの装飾品が多く販売されています。

現在、原料となる「タイマイ」の取引がワシントン条約により制限・禁止されているため、

条約の制定以前より残った原料で作られた製品のみが流通しています。

また、このメガネはブリッジに『K14』『WG』、左側蝶番に『K14』と刻印されています。

『K14』のKが前に来る刻印は日本国内で製造された製品に使われることが多く、

『14K』のKがうしろに来る刻印は日本以外のアジア各国などで製造された製品に使われることが多いようです。

実際に、「K14」と「18K」では刻印に対する信用度が異なり、「K14」刻印の製品の方が、正確な含有率であるというイメージが強いようです。

K18と比べると金の含有量は少なくなりますが、K14の方が変形しにくくキズもつきにくい硬い素材と言われています。

べっ甲部分に多少のキズはありますが、フレーム自体はしっかりとしてビンテージとして捉えられるメガネです。

今回買取させて頂きましたは、べっ甲メガネK14WGはヤフオク出品予定です。どうぞお楽しみに。

 

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


慈光オークション

ヤフオク
オンラインショッピング

ヤフーショッピング

 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

はヤフオク出品予定です。


PageTop