TOKYO NISHIOGI ANTIQUES

骨董品の買取なら杉並区の道具屋 慈光

東京・杉並区西荻窪で創業して35年。
アンティークや古道具、骨董なら東京・杉並区西荻窪の慈光におまかせください。骨董のまち西荻窪で古くから営業してまいりました。西荻窪へお越しの際はぜひお立ち寄りください。

東京西荻窪アンティーク道具屋慈光の日々

新着商品入荷情報や西荻アンティーク街情報やら日記です

三鷹市にてスタンウェルのパイプを買取させて頂きました。

スタンウェル

三鷹市にてスタンウェルのパイプを買取させて頂きました。

モデル REGO.No969-48 91R

ボウルの横幅が大きくどっしりとした形が印象的です。

ボウルの底が平らなので自立してたつので、ちょっと休憩するときに置けるのが良いです。

スタンウェルはパイプ初心者の方でも手軽に手に入れられる価格なので、これからパイプを始めたい方にお薦めです。

コロナ禍で、自宅でゆっくり過ごしたい方にもお薦めです。

慈光では、パイプやキセルの買取も行っております。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


慈光オークション

ヤフオク
オンラインショッピング

ヤフーショッピング

 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

 

店頭にて煎茶道具を買取させて頂きました。

煎茶道具

店頭にて煎茶道具を買取させて頂きました。

平安 西村徳泉

江戸後期の陶工初代徳泉が、4代海老屋清兵衛に師事して、五条坂に開窯、約110年間続く窯元です。その後も「徳泉」を受け継ぎます。

3代は、昭和初期京都五条坂に生まれ、二代徳泉より伝統工芸技法の手ほどきを受ける傍ら、芸術院会員・六代清水六兵衛先生に師事しました。

1970年代の京都市での排出規制に伴い炭山に移りました。

大勢の職人が排出規制により廃業しましたが、当代は現在でも京式登り窯で作陶している数少ない窯元です。

 

買取させて頂きました煎茶道具は、急須・湯冷まし・湯呑5客揃いで使用感ありましたがカケも無く無傷でした。

煎茶道具には篆書で書かれた染め付けが施されており、中国的な雰囲気が楽しめる茶器になっております。

当作品は近日ヤフオク出品予定となります。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


慈光オークション

ヤフオク
オンラインショッピング

ヤフーショッピング

 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

 

 

懐かしい米欧映画作品の劇場パンフレットを杉並区にて買い取り致しました

映画 洋画 パンフレット 1960s後半~70s 約80冊
半世紀近くも前にに封切り(あるいは再上映)となった当時の名作映画の劇場パンフレット・コレクションを買い取りさせていただいております。
中味はすべて米国と英・仏・伊といった欧州の映画、洋画です(米欧部数比は3:1くらい)。大半が1970年代のもので、1960年代終わりごろのもぽつりぽつり混じっているといった構成。役者で言いますと、本邦で絶大な人気を誇ってきたオードリー・ヘプバーンからはじまり、ダスティン・ホフマン、スティーブ・マックイーン、ジーン・ハックマン、ポール・ニューマンといったあたりが目に付きます。アクションもの、ロマンスもの、シリアス社会派もの、ミュージカル~音楽もの等、ジャンルは多岐に亘りバラエティに富んでいます。
必ずしも初回封切り時のもの・初版ばかりではありませんが、状態はまずまずですし、なかには劇場半券やチラシの挟まったものもあり、昭和レトロのコレクター諸氏には要チェックであるかもしれませんね。5件くらいに分割してのヤフオク!出品を予定しておりますので、来たる日曜夜をお待ちいただきましょう。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


慈光オークション

ヤフオク
オンラインショッピング

ヤフーショッピング

買取はこちら
買い取りバナー2

現在の勲章 防衛功労章 第三・四・五級3点を武蔵野市にて買い取り致しました

防衛省 防衛功労章 第三・四・五級3点
防衛省から自衛官・自衛隊員に授与される現行の功労表彰賞詞の副賞とされます記念章、勲章である、防衛功労章を3種類、買い取りさせていただきました。
縦長の形をした旭光の中心に楕円形の珠玉が埋め込まれ、その周りを4つの桜花が上下左右に囲んでいる図様なのは、サイズがミリ単位で違っている(等級下るに従いダウンサイジングされる)ものの、3点とも共通であります。珠玉の色が別々で、、3級が紺、4級が黄、5級が藍色となります。なお今回は、一番上級の3級のものだけが、リボン/綬が無い・吊るし穴の付いていないタイプになっていました(したがって上下が不明)。
小ネタといたしましては、この功労賞のランクは全部で6等級あって、最上クラスの特別防衛功労章はいまだかつて受賞者が出ていない!ということです。なお次位の1級もこれまでのところ受賞者は僅かに2名だけということで、超レアですね。また似た名前のもので防衛記念章がありますが、それは現役の自衛官が制服に着用する略綬式の徽章でして、当防衛功労章とは異なり終身保有は出来ないということです。
3つとも箱共々状態は頗る良好ですが、付属品(略綬など)が欠けているのが惜しまれます。現代ものであるにも拘らず、市場では存外と人気がある様子が窺えます、次週のヤフオク!に個別で出品の予定ですのでどうぞお楽しみに。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


慈光オークション

ヤフオク
オンラインショッピング

ヤフーショッピング

買取はこちら
買い取りバナー2

武蔵野市にて伊勢崎淳の角花生を買取させて頂きました。

伊勢崎淳

武蔵野市にて伊勢崎淳の角花生を買取させて頂きました。

1936年、伊勢崎陽山の次男として、岡山県備前市伊部に生まれる。同じく陶芸家の伊勢﨑満は兄。

2004年に人芸国宝に認定されます。

伊勢崎淳は、伝統的な備前焼も多く手掛けましたが、前衛的な作品も手掛けています。

備前焼は、釉薬や絵付けを使用しないので、前衛的な作品に仕上げるには苦労があったかと思いますが、

備前の土だからこそできる味や美しさ見て取れます

そこには伊勢崎淳の備前焼への飽くなき探究心があったのだと思います。

伊勢崎淳は、後進の育成にも力を入れ、竹中健次氏や隠崎隆一氏などを育てました。

 

今回、買取させて頂きた品は造形的な印象の花器。

緋襷の名人だけあり、美しい緋襷が楽しめます。

今月中にヤフオク出品予定です。お楽しみに。

 

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


慈光オークション

ヤフオク
オンラインショッピング

ヤフーショッピング

 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

 

 


PageTop