TOKYO NISHIOGI ANTIQUES

骨董品の買取なら杉並区の道具屋 慈光

東京・杉並区西荻窪で創業して35年。
アンティークや古道具、骨董なら東京・杉並区西荻窪の慈光におまかせください。骨董のまち西荻窪で古くから営業してまいりました。西荻窪へお越しの際はぜひお立ち寄りください。

東京西荻窪アンティーク道具屋慈光の日々

新着商品入荷情報や西荻アンティーク街情報やら日記です

店頭にてミュンヘンオリンピックの銀製メダルを買取させていただきました。

ミュンヘンオリンピック銀製メダル

 

店頭にてミュンヘンオリンピックの銀製メダルを買取させていただきました。

こちらは17競技の彫刻が施されているオリンピック公認のメダルとなります。

ミュンヘンオリンピックは、オリンピック史上最悪の悲劇といわれるミュンヘンオリンピック事件が発生したことで知られています。

いわくつきのオリンピック大会ですが、日本は体操で金銀銅を獲得する活躍をしました。

されメダルに話を戻すと、メダルに1000の刻印があるので品位は純銀かと思います。

総重量も340gほど有ります。

オリンピック関連品は人気がある物が多くよく取引されています。

慈光ではオリンピックなどその他、記念品の買取を行っております。

 

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)道具屋 慈光
TEL/FAX 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世田谷区にてレンジファインダーのキャノンカメラを買取させて頂きました。

キャノン レンジファインダー

世田谷区にてレンジファインダーのキャノンカメラを買取させて頂きました。

形状から見てIV Sb型ではないかと思います。

1952年(昭和27年)12月に登場した「IV Sb型」は、35mmレンジファインダーカメラとして、

世界で初めてスピードライトに同調する機能を搭載していたそうです。

この頃のキャノンはライカのコピーなので、マウントもスクリューマウントです。

この2年後に「IV Sb改型」を発売しますがレンジファインダーの概念を覆す完成度の高いライカM3の登場によりカメラ業界に大きな変革が起きます。

ライカM3のコピーは難しく、日本のカメラはレンジファインダーから一眼レフへと開発の軸を変更し新しいカメラとして、世界に受け入れられていきます。

時代は一眼レフからミラーレスへと進化しましたが、レンジファインダーの人気は根強くボディ・レンズともに人気があります。

 

慈光では、カメラの買取も行っているのでご相談ください。

 

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)道具屋 慈光
TEL/FAX 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

 

 

練馬区にてコンタックス アリアの一眼レフを買取させて頂きました。

コンタックス アリア

練馬区にてコンタックス アリアの一眼レフを買取させて頂きました。

コンタックスのマニュアルフォーカス最後の機種となります。

小型で軽量なので手軽に持ち運べて撮影できそうです。

460gなので女性の方にもおすすめです。

 

個人的にはシンプルなデザインで非常に気に入っています。

何よりツァイスのレンズが使用可能なのが良いです。

残念なことに裏蓋は加水分解によってベタつきがありますが、

ノンシリコンスプレーや重曹などでキレイになると思います。

 

コンタックス アリアは近日ヤフオク出品予定です。

慈光では、フィルムカメラ・オールドレンズの買取を行っております。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)道具屋 慈光
TEL/FAX 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

芳年 周延 国周 国重 (Ⅲ) らの筆になる浮世絵・錦絵を集めた折帖を中野区にて買い取り致しました

浮世絵 錦絵 月岡芳年ー鹿児島戦争記

少し前には東海道の宿場を描いた浮世絵で構成された折本・折帖をご紹介しておりますが、今回のもおそらく同じ頃、明治初期に描かれた・刷られたと思われます浮世絵、錦絵の折帖でございます。
浮世絵 錦絵 月岡芳年ー徳川累代像顕

今回は大判の三枚綴のものでほぼ全頁が埋められておりまして、帖片面に歌舞伎の役者絵がずらりと並び、裏返しますと江戸徳川家の紀伝、年代記と、西郷隆盛伝 [上掲] が連なっております。前回紹介のものよりはまとまり、統一感があるようです。

浮世絵 錦絵 三代目歌川国重-役者絵

前者の画は豊原国周、三代目歌川国重、楊洲周延(撮影・掲載漏れ)らが担当、後者はほぼすべて月岡芳年(大蘇芳年 [明治4年以降使用] という最後の画名を用いている)の筆になります。
無残絵やあぶな絵、風俗画は無く、伝統的で穏健な類型・模範的と申すべき作品群で占められておりますが、1点だけ跳び出す妖怪絵本のようなものがありユニークです。
遠からずヤフオク!に出品の予定ですので、関心おありの向きはお楽しみに。

浮世絵 錦絵 豊原国周-役者絵

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


慈光オークション

ヤフオク
オンラインショッピング

ヤフーショッピング

買取はこちら
買い取りバナー2

岡山県無形文化財・石井不老の作品を三鷹市にて買取させて頂きました。

石井不老

岡山県無形文化財・石井不老の作品を買取させて頂きました。

石井不老は細工物やろくろの名手とされ、1954年に岡山県重要無形文化財保持者に認定されました。

晩年は、赤楽の制作に努め朝香焼の技法を用いて「不老の赤焼」という赤楽を作りました。

その他、般若心経を書いた宝瓶などが人気があります。

買取させて頂きましたお品は細工が素晴らしい蛙の灰皿です。

作りがきれいなので置物としても良いかもしれません。

買取させて頂きましたお品は店頭にて販売しております。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)道具屋 慈光
TEL/FAX 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

 


PageTop