TOKYO NISHIOGI ANTIQUES

骨董品の買取なら杉並区の道具屋 慈光

東京・杉並区西荻窪で創業して35年。
アンティークや古道具、骨董なら東京・杉並区西荻窪の慈光におまかせください。骨董のまち西荻窪で古くから営業してまいりました。西荻窪へお越しの際はぜひお立ち寄りください。

東京西荻窪アンティーク道具屋慈光の日々

新着商品入荷情報や西荻アンティーク街情報やら日記です

ヤフーショッピングで、野坂康起の萩茶碗を販売しております。

野坂康起 萩茶碗 共箱

アンティーク慈光ヤフーショッピング 野坂康起 萩茶碗 共箱

萩焼は、萩藩主毛利家の御用窯として開窯されたのを起源としてその技術は今日まで脈々と受け継がれています。

野坂康起は、県指定文化財の萩焼保持者の一人であり、昭和6年(1931)三重県で生まれ、三重県や岐阜県で修行し、志野・瀬戸黒の人間国宝荒川豊蔵に師事し作陶に専念しました。昭和33年、萩での作陶が始まりました。

多種多様な土や釉そして窯にふれた経験から、東日本系の技術を熟知するとともに西日本系の技術を身につけた陶芸家として大変珍重されるべき存在となっている。とりわけ伊羅保釉と線文は得意技としています。

これら萩焼を新しい感覚で製作を続け、実績と実力を非常に高く評価されています。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481

買取のご相談は TEL/ 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)

買い取りはこちら


 

 

 

赤膚焼 大塩正人の茶入販売中です。

赤膚焼 大塩正人

赤膚焼 大塩正人の茶入販売中です。

八代大塩 正人(おおしお まさんど) 正義

昭和 8年 奈良に生まれる
昭和39年 朝日陶芸展入選・日展初入選
以後毎年連続入選
平成 4年 日展文部大臣賞受賞
平成 6年 東京銀座・日動画廊にて個展
平成 7年 日本芸術院賞受賞

赤膚焼は、小堀遠州が好んだ遠州七窯の一つにも数えられています。

赤膚焼じゃ地名から出たとするものと、その赤膚山-現在の奈良市赤膚町(五条山)から出る陶土は鉄分の含有量が多く焼上げた地肌が赤身を帯びるから赤膚焼だとする、の二説があります。

歴史は江戸時代後期、民窯としてはじまりましたが、藩主が京都から陶工を招き入れ開窯させ、御用窯としたあと、ふたたび民窯に戻ったとされています。

赤膚焼は、赤みがかった乳白色の素地をもちます。

この茶入も赤みがある素地に萩釉をかけたものでしょうか。

色合いもよくお茶の席にも合うかと思います。

店頭にて販売中です。

近日ヤフーショッピングでも販売予定です。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)道具屋 慈光
TEL/FAX 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

 

 

ヤフーショッピングで、森田沙伊の日本画を販売しております。

森田沙伊 日本画 横額 タトウ付

 

森田沙伊 日本画 横額 タトウ付↑

 

森田沙伊 日本画 横額 タトウ付 絵画 額装↑

アンティーク慈光では、日本画、洋画、書画のお買い取り、販売を行なっております。

 

今回ご紹介する品物は、森田沙伊の横額です。鳥帽子を被った貴族でしょうか、寝殿造の建物で昼寝をしているのでしょうか。なんともゆったりたして穏やかな情景ですね。池の青と草の緑が彩色豊かに描かれております。桜が散り始め伸び伸びとした鳥の様子が暖かみを表しています。森田沙伊の画才や技術が堪能出来ます。

 

森田沙伊は、北海道道に生まれ、幼少期に四条派の佐々木蘭斎に学び、上京しました。東京美術学校では、日本画を専攻し、川合玉堂、結城素明に習い腕を磨きました。その後福田豊四郎、吉岡堅二と「美術人」を創刊しました。戦後、日展中心の作家として活動し、日本芸術院賞を受賞、勲三等瑞宝章も受賞しました。90歳を超えても作品を精力的に作り続け日本画の可能性を見出しました。

 

森田沙伊の画風は、構図を匠に操り、はっきりとした繊細な筆使い、バランスが非常に良い品のある彩色が特徴です。

 

略歴

1898年 北海道出身 本名、才一。

1923年 東京美術学校日本画科卒、帝展、文展に出品

1939年 文展特選

1940年より法隆寺壁画模写に従事。戦後は日展に出品

1958年 同評議員

1959年 日本芸術院賞受賞

1969年 日展理事、1975年日本芸術院会員

1976年 勲三等瑞宝章受章

作品は、慈光の店舗でも見れますので、ご近くで興味のある方はお越しください。

ヤフーショッピング

お問い合わせ先

info@antiquesjikoh.com

()アンティーク・ネット慈光

TEL/FAX 03-3395-7481

営業時間 10:0018:00(水曜日休)

Terry Bellhughes(テリーベルハフズ)の額皿をヤフーショッピングにて販売しております。

Terry Bellhughes 絵皿 英国製

慈光ヤフーヤフーショッピング Terry Bellhughes 額皿 英国製

アンティーク慈光では和食器、洋食器のお買い取り、販売を行っております。今回ご紹介する品物はTerry Bellhughesの額皿です。

Terry Bellhughesはイギリス、アベルゲレ地方で生まれました。Harrow School of Artを卒業し、1960年代に偏心モデルゾウを作ったことで知られていたパイオニアのスタジオPotter’s Croftで10年間働き。灰釉薬を使った、動物などの特徴のある形の作品を創作しました。1978年に北ウェールズで、彼はランディドノージャンクションで妻のベヴ・ベル・ヒューズとスタジオを設立しました。

Terry Bellhughesの作品は東洋の陶磁器と、伝統的な英国の陶器の影響を受けながら、機能的で様々な形態の製作に没頭しました。三角の蓋と三脚の足を持つティーポットは有名です。

ウェールズでは有名な陶芸家の1人となり、アムグドゥドファ・サイムル(Amgueddfa Cymru)、ウェールズ国立美術館、スコットランド王立美術館、ロンドンのアルスター博物館、工芸評議会など、多くの有名なコレクションに収蔵されています。この展覧会のために、テリーは新しい仕事のエキサイティンウェールズ国立美術館、スコットランド王立美術館、ロンドンのアルスター美術館などの名立たる美術館のコレクションに収蔵されております。

こちらの額皿は、一見 益子焼などの日本の陶器にも見えますし、ヴィンテージの北欧の食器にも見えたりとなかなか面白い品物になっております。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481

買取のご相談は TEL/ 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)

買い取りはこちら


 

 

 

 

 

ERMES OTTAVIANIのオブジェをヤフーショッピングで販売しております。

ERMES OTTAVIANI オブジェ 時計 イタリア

慈光ヤフーショッピング ERMES OTTAVIANI オブジェ 時計

アンティーク慈光では、彫刻、ブロンズ像、オブジェのお買い取り、販売を行っております。

こちらののオブジェは、イタリアの作家 ERMES OTTAVIANIのものです。

木の土台に上質な石の粉で形成し、シルバーメッキを施したもので、同じ手法で独特でありながら生き生きとした作品をいくつも作っています。

イタリアは、鉄や金属を使った作品や造形が多い背景からこの様な、作品が出来たのかもしれません。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481

買取のご相談は TEL/ 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)

買い取りはこちら


PageTop