TOKYO NISHIOGI ANTIQUES

骨董品の買取なら杉並区の道具屋 慈光

東京・杉並区西荻窪で創業して35年。
アンティークや古道具、骨董なら東京・杉並区西荻窪の慈光におまかせください。骨董のまち西荻窪で古くから営業してまいりました。西荻窪へお越しの際はぜひお立ち寄りください。

東京西荻窪アンティーク道具屋慈光の日々

新着商品入荷情報や西荻アンティーク街情報やら日記です

北村西望のブロンズ像、「暁之聲」をヤフーショッピングで販売しております。

北村西望 干支 酉 「暁之聲」 ブロンズ像

慈光ヤフーショッピング 北村西望 干支 「暁之聲」 ブロンズ像

アンティーク慈光では、絵画、ブロンズ像などの美術品のお買い取り、販売を行っております。

今回ご紹介する品物は、北村西望の亥を酉モチーフにしたブロンズ像「暁之聲」です。北村西望は、長崎平和記念像や、国会議事堂の板垣退助像など有名な作品を数々生みだした日本を代表する彫刻家です。生まれは長崎県ですが晩年は、慈光の近所の武蔵野市で過ごしました。当時の芸術家は武蔵野市、三鷹市、荻窪区にたくさん住んでいました。井の頭公園には、現在もアトリエが残っており至るところに作品があります。

略歴 北村西望(1884~1987年)

1884年 長崎県に生まれる。彫刻家。
1907年 京都市立美術工芸学校彫刻科を卒業
1908年 第2回文展初入選
1912年 東京美術学校彫刻科卒業
1915年 第9回文展で『怒濤(どとう)』二等賞、第10回文展『晩鐘』特選
1919年以来帝国美術院展覧会審査員
1921年 東京美術学校教授(~’44年)
1925年 帝国美術院会員となり、官展系彫刻に指導的な役割を果たす
1958年 文化勲章受章
その後日本彫塑会名誉会長を務める。代表作『長崎市原爆中心地建立平和祈念神像』(1955)

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481

買取のご相談は TEL/ 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)

買い取りはこちら


 

 

 

藤ノ木 土平、絵唐津マグカップを、ヤフーショッピングで販売しております。

藤ノ木 土平 唐津焼 絵唐津マグカップ 黒田陶苑

慈光ヤフーショッピング 藤ノ木 土平 唐津焼 絵唐津マグカップ 黒田陶苑

慈光では、陶磁器、陶器のお買い取り販売を行っております。

藤ノ木土平は、新潟県に生まれの作家さんです。東京で働きながら油絵の勉強をした後、唐津焼と出会い陶芸の世界へ。唐津焼の窯元で修行した後、今度は岐阜県土岐市に移り、美濃焼の茶陶作家、加藤芳右衛門の下で積みました。1980年に唐津に戻り、結婚すると同時に、土平窯を築きました。テーマは月や、太陽であり、使って楽しい、心地良い、使いやすい器を制作しており、人気の作家さんです。

藤ノ木土平氏はこのように述べています。
『唐津焼は土着の流れ、中国・朝鮮ぞれの影響を受け下、桃山時代から江戸初期にかけて完成されたものと想われます。
千利休の「創造の精神」を念頭に置き、古田織部に学び、また、地球の資源である「土」を大切にし、それぞれの「土」の顔を引き立てることが出来るよう古作の心を知り、新しい価値ある唐津焼を追求して参りたいと思います。』

こちらのマグカップは、自然な柔らかい雰囲気で、温かみのある赤褐色に白の釉薬が程よく施されております。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481

買取のご相談は TEL/ 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)

買い取りはこちら


 

 

 

 

 

八世吉向松月(秀治)の建水をヤフーショッピングで販売しております。

八世吉向松月 建水 青釉 

慈光ヤフーショッピング 八世吉向松月 建水 青釉 ←こちらで販売しております。

慈光では、茶道具」の販売、お買い取りを行っております。

慈光のヤフーショッピングで、吉向松月窯、八世秀治の建水『青釉』を販売しております。

吉向松月窯の由来は江戸時代、享保年間(1801~1804)伊子大洲出身の田修兵衛が、にて、九代了入、初代清水六兵衛、丹阿弥道八、浅井周斎をなどの人たちに作物をび、大阪十三村に、築窯しました。庭前の老松と生駒山に昇る月を眺め「十三井松月」号し、作陶に専念したのが起こりです。その後、将軍家の慶事の際、水野忠邦の推挙げを得て、食籠を献上した際気に入られ、すなわち吉に向かうに因んで吉向の窯号りました。当時の作品は、諸大名にも大いにもてはやされました。現在まで、各代々が伝統のなかに数々の技術を取り入れ独自の焼き物をきずいてきました。

こちらの建水は端正に形成されており、透明感の緑がかった釉薬が光り、底の部分まできれいに施されています。質の良さ、品の良さを感じられます。

八世吉向松 月 (秀治)  略歴
昭和二十七年  吉向番斎(七世松 月)の長男に生まれる
昭和四十六年  同志社香里高校卒業
昭和五十三年  学院工学研究科
昭和五十三年     吉向松月 父番斎の指導の元、茶紐作りに精進
平成 元年より    各地で開催の吉向番斎茶陶展
平成十二年         八世 吉向松月襲名

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481

買取のご相談は TEL/ 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)

買い取りはこちら


 

 

 

加藤 委(かとう つぶさ)の高杯を、ヤフーショッピングで販売しております。

加藤 委 高杯 黒田陶苑

慈光ヤフーショッピング 加藤 委 高杯 黒田陶苑 

慈光では、陶器、陶磁器のお買い取り、販売を行っております。

慈光ヤフーショッピングにて、現代作家の加藤委の高杯を販売しております。

加藤委は、国内、国外ともに、活躍している作家さんです。奇想天外な造形に、非常に個性的な青白磁が特徴であり、透明感とみずみずしい釉薬により斬新な造りとなっております。造形は、陶磁器としてだけなく、芸術的な作品を展開しており、今、最も注目されている作家の一人でもあります。

高杯と題したこちらの酒器は、360度、見る角度によって表情が違います。安定感も良く。鑑賞用、普段使いなど様々楽しめるでしょう。

加藤 委  黒田陶苑 

 

 

 

略歴

1962 多治見市小名田町に生まれる
1979 多治見市陶磁器意匠研究所修了

1986年 尼ヶ根古窯発掘保存運動参加

1989年 岐阜県富加町に工房と穴窯竣工
1990年 個展(銀座 黒田陶苑)
1993年 個展(銀座 黒田陶苑)
1996年 磁器の表現展招待出品(東京国立近代美術館)
1997年 個展(銀座 黒田陶苑)

1997 「美濃の現代陶芸 伝統と創造展」愛知県立陶磁資料館
2002 「現代陶芸の100年展」岐阜県現代陶芸美術館

2002年 個展(銀座 黒田陶苑)
2003年 個展(銀座 黒田陶苑)
2004年 個展(銀座 黒田陶苑)
2006年 個展(銀座 黒田陶苑)

2003 「白磁・青磁の世界展」茨城県陶磁美術館
金沢・世界工芸フォーラム

2004年 個展(銀座 黒田陶苑)
2006年 個展(銀座 黒田陶苑)

2006 Dai Ichi Arts 個展(ニューヨーク)
「陶磁 日本陶芸の伝統と前衛展」フランス国立陶磁器美術館
2007 Handwerkにて「青磁展」(ミュンヘン)
「第2回パラミタ大賞展」パラミタミュージアム(三重)
2009 多治見市小名田町に工房を移転
「試みの茶事・多治見」
2010 「試みの茶事・北の丸大茶会(東京国立近代美術館)
2011 「白磁、青磁の美-伝統と創造」(樂翠亭美術館)2013 日本陶磁協会賞を受賞、第7回円空大賞を受賞

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481

買取のご相談は TEL/ 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)

買い取りはこちら


 

 

 

矢部篤郎 備前焼のぐい呑をヤフーショピングで販売しております。

矢部篤郎 備前焼 ぐい呑

アンティーク慈光ヤフーショピング 矢部篤郎 備前焼 ぐい呑

慈光では、陶器、陶磁器のお買い取り、販売を行っております。

慈光ヤフーショピングにて、備前焼の矢部篤郎のぐい呑を販売しております。

矢部篤郎は、人間国宝である山本陶秀先生の三男として生まれ、父親譲りの繊細優美な作品を手掛けます。その熟練した轆轤と象嵌技法を用いた新たな備前への取り組みが注目されています。三人の御子息・俊一氏、成昭氏・基弘氏と共に日々制作活動に励んでいます。

保冷性に優れた備前焼は、これからの蒸し暑い季節に重宝するでしょう。

 

 

矢部篤郎 略歴

昭和16年

人間国宝山本陶秀の三男に 生まれる。幼少時に母方矢部家の養子となる

昭和49年

日本伝統工芸中国支部展 県教育長賞入賞

昭和52年

備芸会展 岡山県知事賞受賞

昭和57年

玄画会展 山陽放送賞受賞

昭和60年

中日国際陶芸展入選

平成元年

ぎゃらりい栗本にて個展

平成 2年

田部美術館茶の湯造形展 入選(以後7回)

平成 7年

日本伝統工芸中国支部展 中国支部長賞受賞

平成 8年

日本伝統工芸中国支部展無鑑査

平成11年

ぎゃらりい栗本にて親子展
平成15年

ぎゃらりい栗本にて親子展

日本工芸会正会員・岡山県備前陶友会会員・備芸会顧問
玄画会常任理事・岡山県美術展委属
全国の有名百店にて個展開催

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481

買取のご相談は TEL/ 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)

買い取りはこちら


 

 

 


PageTop