TOKYO NISHIOGI ANTIQUES

骨董品の買取なら杉並区の道具屋 慈光

東京・杉並区西荻窪で創業して35年。
アンティークや古道具、骨董なら東京・杉並区西荻窪の慈光におまかせください。骨董のまち西荻窪で古くから営業してまいりました。西荻窪へお越しの際はぜひお立ち寄りください。

東京西荻窪アンティーク道具屋慈光の日々

新着商品入荷情報や西荻アンティーク街情報やら日記です

アンティーク時計を買取させて頂きました

 

置き時計

アンティークな時計やオペラグラス・望遠鏡など多数入荷しました。

その中から一つ、一目惚れしてしまったこの時計。

ever redyという聞いたこともないメーカー、非常に情報が少ないのですが1930年頃の物らしいです。

デジタル時計のような表示で、60秒ごとに下の数字が捲れます。

外はアンティークな作りで中は現代的なデジタル、このアンバランスなデザインがとても格好良いです。

ムーヴメントはユンハンス社のものを使用しています。

店頭にて販売しております。

この機会にぜひ

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)

 

For inquiries, please contact
info@antiquesjikoh.com
Antique Net Jikoh Co.
4-8-8 Nishiogikita, Suginami-ku, Tokyo  167-0042

TEL/FAX 03-3395-7481

For purchase inquiries, please contact TEL/ 03-5382-5171
Business hours: 10:00-18:00 (closed on Wednesdays)


慈光オークション

ヤフオク
オンラインショッピング

ヤフーショッピング

 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

 

細川司光 作『古今和歌集・六歌仙』の棗を、慈光店頭にて販売しております。

 

今回ご紹介の品物は、細川司光の『古今和歌集・六歌仙』の棗です。

細川司光は1941年、石川県で生まれたの漆芸家です。

山中町漆器蒔絵師の見習いとなり、その後、蒔絵師として独立しました。現在では石川県山中町で作品を作り続けています。

昭和58年には山中町漆器蒔絵師作品展において最優秀賞受賞しました。

現在まで多くの作品を手がけ、中次や棗など薄茶器以外にも炉縁や香合といった茶道具でも秀作を残されています。

こちらの棗は、直径約7㎝の大棗と中棗の中間くらいの大きさです。

『古今和歌集』の序文に記された六人の代表的な歌人、遍昭、在原 業平、文屋 康秀、喜撰、小野 小町、大友 黒主が蒔絵で繊細に美しく施されています。

共箱付きで、目立ったキズもなく、黒塗と金蒔絵の調和のとれた作品です。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)道具屋 慈光
TEL/FAX
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)

 

For inquiries, please contact
info@antiquesjikoh.com
Antique Net Jikoh Co.
4-8-8 Nishiogikita, Suginami-ku, Tokyo  167-0042

TEL/FAX 03-5382-5171

For purchase inquiries, please contact TEL/ 03-5382-5171
Business hours: 10:00-18:00 (closed on Wednesdays)


 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

ヤフーショッピングで、板倉未到 作 『雪月花 蒔絵 面取大棗』を販売しております。Snow, Moon, and Flowers in maki-e lacquer on chamotori large jujube by Itakura Mito is available for sale.

 

 

板倉未到 「面取大棗」 柳月庵 未到造

 

慈光では、茶道具のお買い取り販売を行っております。

慈光ヤフーショッピングにて板倉未到の面取棗を販売しております。

抹茶を入れるための木製漆塗りで加工された蓋物容器です。ナツメの実の形に似ていることからその名前がつきました。

スタイリッシュなデザイン、また職人の技を感じる上品な漆塗、蒔絵作品ですが、描かれた雪の結晶の形がどこかかわいらしく、茶道の場以外でも普段使いできそうなデザインとなっています。蓋を開けると、縁に落ち葉、蓋裏に月夜が描かれており、ストーリーを楽しめます。これからの季節にぴったりのアイテムでしょう。

商品は店頭での確認もできますので、店舗にお越しの際は是非お気軽にお声がけください。お待ちしております。

Jikoh is offering for sale a chamotori jujube made by Itakura Michiwa.

It is a lidded wooden lacquered container for matcha (powdered green tea). The name comes from its resemblance to the shape of a jujube nut.

The stylish design and craftsmanship of this elegant lacquered and maki-e lacquered work is somewhat cute with its snowflake shape, making it suitable for everyday use even outside of the tea ceremony. When you open the lid, you can enjoy the story of fallen leaves on the edge and moonlit night on the back of the lid. It will be a perfect item for the coming season.

You can also check the products in the store, so please feel free to ask for them when you visit the store. We are looking forward to seeing you.

 

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481

買取のご相談は TEL/ 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)

For inquiries, please contact
info@antiquesjikoh.com
Antique Net Jikoh Co.
4-8-8 Nishiogikita, Suginami-ku, Tokyo  167-0042

TEL/FAX 03-3395-7481

For purchase inquiries, please contact TEL/ 03-5382-5171
Business hours: 10:00-18:00 (closed on Wednesdays)

買い取りはこちら


 

 

 

牧潤一の油絵作品『岩壁』をヤフオクにて出品中です。

牧潤一は、1928年宮崎市生まれの画家です。1943年、太平洋美術展入選。1947年、日展入選。1952年に文化学院美術科を卒業しました。

登山歴が長く、1972年から「世界百名山」を描くことを念願に各地を写生旅行しました。その経験を活かし、初心者のための『淡彩・山の描き方』出版しています。

今回ご紹介の作品は、穂高連峰の断崖、北穂高岳瀧谷を描いた『岩壁』とタイトルの付いた油絵です。

『鳥も通わぬ』と形容された、荒々しく険しい北穂高岳瀧谷は、3000mの稜線直下で夏の限られた期間、クライミングを愉しむことが出来るそうです。

日本山岳会会員で、日本山岳画協会会員でもある牧潤一は、限られた人しか観ることのできないこの迫力のある景色を、多くの人に伝えたかったのでしょう。

牧潤一の油絵作品『岩壁』は只今、慈光のヤフオクにて出品中です。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)

 

For inquiries, please contact
info@antiquesjikoh.com
Antique Net Jikoh Co.
4-8-8 Nishiogikita, Suginami-ku, Tokyo  167-0042

TEL/FAX 03-3395-7481

For purchase inquiries, please contact TEL/ 03-5382-5171
Business hours: 10:00-18:00 (closed on Wednesdays)


慈光オークション

ヤフオク
オンラインショッピング

ヤフーショッピング

 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

大和保男のぐい呑を、ヤフーショッピングで販売しております。Yasuo Yamato’s sake cups are available for sale.

 

大和保男 萩焼 ぐい呑 酒器 共箱 Yasuo Yamato's sake cups

慈光ヤフーショッピング 大和保男 萩焼 ぐい呑 酒器 共箱 

慈光では、陶器、陶磁器のお買い取り、販売を行っております。

今回、ご紹介する品物は、萩焼の作家、大和保男のぐい吞です。

大和保男は、1933年に山口県で生まれ、父は大和春信(春信松緑窯)で、父から萩焼の指導を受け中学生の頃には、一人前の職人になり、若くして蹴りロクロを修練しました。ピカソに傾倒し、現代美術にも影響を受けながら、伝統工芸の技を習得しました。日本のみならず世界でも活躍し、スペイン、アメリカ、イギリスなどに、作品を収蔵しまた。1988年には、山口県指定無形文化財萩焼保持者に認定されました。

大和保男の作品は、様々な技術と感性で、斬新なものから、伝統的なものまで、自由な作風が特徴です。こちらのぐい吞みは見る角度によって景色が変わり味わいのあるぐい吞です。

The item introduced here is a sake cup made by Hagi ware artist Yasuo Yamato.

Yamato Yasuo was born in Yamaguchi Prefecture in 1933. His father was Harunobu Yamato (Harunobu Shoroku Kiln), who taught him Hagi ware and he became a full-fledged craftsman by the time he was in junior high school. He became devoted to Picasso and was influenced by contemporary art, while mastering the traditional craftsmanship. In 1988, Yamato was designated as an Intangible Cultural Asset of Yamaguchi Prefecture.

Yasuo Yamato’s works are characterized by a free style that ranges from the innovative to the traditional, using a variety of techniques and sensibilities. The scenery of this gusubinami changes depending on the angle you look at it, giving the gusubinami a tasteful appearance.

 

大和保男 略歴

1933年 山口市宮野大山路に生まれる

1959年 日展初入選以後12回入選

1960年 西日本工芸展優秀賞受賞

1975年 日本伝統工芸展初入選以後連続入選

1988年 山口県指定無形文化財萩焼保持者認定。日本工芸会理事・日本工芸会山口支部幹事長

1989年 芸術文化功労山口県選奨受賞

1993年 イギリス・大英博物館に作品収蔵

2000年 伊勢神宮に作品収蔵

2007年 旭日小綬章受章

2012年 天皇陛下に作品献上

現在 山口県指定無形文化財「萩焼」保持者、日本工芸会山口支部参与、山口県立大学栄誉教授

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481

買取のご相談は TEL/ 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)

For inquiries, please contact
info@antiquesjikoh.com
Antique Net Jikoh Co.
4-8-8 Nishiogikita, Suginami-ku, Tokyo  167-0042

TEL/FAX 03-3395-7481

For purchase inquiries, please contact TEL/ 03-5382-5171
Business hours: 10:00-18:00 (closed on Wednesdays)

買い取りはこちら


 

 

 


PageTop