TOKYO NISHIOGI ANTIQUES

骨董品の買取なら杉並区の道具屋 慈光

東京・杉並区西荻窪で創業して35年。
アンティークや古道具、骨董なら東京・杉並区西荻窪の慈光におまかせください。骨董のまち西荻窪で古くから営業してまいりました。西荻窪へお越しの際はぜひお立ち寄りください。

東京西荻窪アンティーク道具屋慈光の日々

新着商品入荷情報や西荻アンティーク街情報やら日記です

島岡達三『象嵌灰皿』を、ヤフーショッピングで販売しております。Ashtray by Tatsuzo Shimaoka (Living National Treasure) is available for sale.

 

 

島岡達三 象嵌灰皿 人間国宝  共箱

慈光ヤフーショッピング 島岡達三 象嵌灰皿 人間国宝  共箱

 

ご紹介する品物は、人間国宝の島岡達三の象嵌灰皿です。

島岡達三は1919年、東京都港区愛宕出身です。父は組紐師。

その後日本民藝館で 河井寛次郎や濱田庄司の作品に出会い民芸の陶芸家への道を決意しました。その後東京工業大学窯業学科に入学しました。その翌年,益子に行き濱田を訪ね,卒業後の入門を願い許されましたが、太平洋戦争となりビルマへ出征したことにより入門は先延ばしになりました。生還し、1946年に念願の濱田に師事することとなりました。

その後、益子に住居と窯を構え、独自の技法や、個性的な作品を作り上げました。縄文時代に強い関心があり、益子の土と釉薬を用いて縄文象嵌技法を生み出しました。組紐で後付されたこの技法により作られた作品は島岡達三の代表作でもあり、重要無形文化財にもなっております。

こちらの灰皿は、灰皿というより花瓶の様な印象であり、花瓶に見立てるのも良いかもしれません。水色の象嵌の色合いは非常に爽やかな印象を与え、光の具合により変化を楽しめます。

Introduced here is an inlaid ashtray by Living National Treasure Tatsuzo Shimaoka.

Tatsuzo Shimaoka was born in 1919 in Atago, Minato-ku, Tokyo. His father was a braided cord craftsman.

Later, he encountered the works of Kawai Kanjiro and Hamada Shoji at the Japan Folk Art Museum and aspired to become a folk art ceramicist. He then entered the Ceramics Department of the Tokyo Institute of Technology. The following year, he went to Mashiko to visit Hamada and was allowed to enroll after graduation, but his studies were postponed when the Pacific War broke out and he was sent to Burma. He returned to Mashiko and began studying under Hamada in 1946, which he had longed to do.

Thereafter, he established a residence and kiln in Mashiko, where he established his own techniques and unique style. He had a strong interest in the Jomon period and created the Jomon inlaying technique using Mashiko clay and glaze. His works using this technique, in which braided cords are added after the inlaying process, are also representative of his work and are designated as Important Intangible Cultural Properties.

This ashtray looks more like a vase than an ashtray and can be used as a vase. The light blue inlay gives a very fresh impression and changes with the light.

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481

買取のご相談は TEL/ 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)

For inquiries, please contact
info@antiquesjikoh.com
Antique Net Jikoh Co.
4-8-8 Nishiogikita, Suginami-ku, Tokyo  167-0042

TEL/FAX 03-5382-5171

For purchase inquiries, please contact TEL/ 03-5382-5171
Business hours: 10:00-18:00 (closed on Wednesdays)

買い取りはこちら


 

 

 

 

 

 

 

本阿弥光隆 赤楽茶碗をヤフーショッピングにて販売しております。Hon’ami Mitsutaka Akaraku Tea Bowl is available for sale.

本阿弥光隆  赤 楽茶碗 共箱 本阿弥窯

慈光ヤフーショッピング 本阿弥光隆  赤 楽茶碗 共箱 本阿弥窯 

慈光では、陶器、陶磁器、茶道具のお買い取り販売を行っております。

今回、ご紹介する品物は、本阿弥光隆の皿 鉢です。本阿弥光悦の末裔の作家です。本阿弥家は足利家に仕える研磨師の一族です。現在も本阿弥流の研磨が主流となっております。本阿弥家は刀剣の研磨では超一流ですが、書画、漆芸、陶芸などでも活躍し、日本美術に大きな影響を与えています。

こちらの皿 鉢は、非常に綺麗な赤褐色色をしており、表面の釉薬は程よい光沢で品の良さを感じます。

The item introduced here is a plate and bowl by Honami Mitsutaka. He is a descendant of Hon’ami Koetsu. The Hon’ami family is a family of polishers who served the Ashikaga family. The Hon’ami style of polishing is still the mainstream today. The Hon’ami family is a top-notch sword polisher, but they are also active in calligraphy, lacquer, and ceramics, and have had a great influence on Japanese art.

This dish and bowl have a very beautiful reddish-brown color, and the surface glaze is moderately shiny and elegant.

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481

買取のご相談は TEL/ 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)

For inquiries, please contact
info@antiquesjikoh.com
Antique Net Jikoh Co.
4-8-8 Nishiogikita, Suginami-ku, Tokyo  167-0042

TEL/FAX 03-3395-7481

For purchase inquiries, please contact TEL/ 03-5382-5171
Business hours: 10:00-18:00 (closed on Wednesdays)

買い取りはこちら


 

 

 

ヘレンド Herend のカップ&ソーサーを買取させていただきました。

ヘレンドは1826年、ハンガリーの西の端、オーストリアとの国境近くに誕生しました。繊細な手描きの技法で作り出される美しい器は、皇帝フランツ・ヨゼフやエリザベート妃をはじめ、多くの王侯貴族に愛され、ヘレンドの名を広めていきました。現代にあっても「あつらえの器」としての誇りを失わず、秘伝の技術を伝承し続けています。
今回ご紹介のヘレンド・カップ&ソーサーは、朝顔の花綱の自然なカーブをモチーフにした繊細なパターン「モーニング・グローリー」のトリオセットと、
羽の小鳥を中心に蝶や植物などさまざまな生き物が優雅に描かれた、「ロスチャイルドバード」のカップ&ソーサーです。
どちらも繊細な手描きの技法で作り出された美しい絵柄です。ティータイムを優雅に過ごしてみませんか。
慈光では、西洋磁器の買取も行っております。
お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)道具屋 慈光
TEL/FAX
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)For inquiries, please contact
info@antiquesjikoh.com
Antique Net Jikoh Co.
4-8-8 Nishiogikita, Suginami-ku, Tokyo  167-0042

TEL/FAX 03-5382-5171

For purchase inquiries, please contact TEL/ 03-5382-5171
Business hours: 10:00-18:00 (closed on Wednesdays)


 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

Terry Bellhughes(テリーベルハフズ)の額皿を、ヤフーショッピングで販売しております。

Terry Bellhughes 絵皿 英国製

慈光ヤフーヤフーショッピング Terry Bellhughes 額皿 英国製

アンティーク慈光では和食器、洋食器のお買い取り、販売を行っております。今回ご紹介する品物はTerry Bellhughesの額皿です。

Terry Bellhughesはイギリス、アベルゲレ地方で生まれました。Harrow School of Artを卒業し、1960年代に偏心モデルゾウを作ったことで知られていたパイオニアのスタジオPotter’s Croftで10年間働き。灰釉薬を使った、動物などの特徴のある形の作品を創作しました。1978年に北ウェールズで、彼はランディドノージャンクションで妻のベヴ・ベル・ヒューズとスタジオを設立しました。

Terry Bellhughesの作品は東洋の陶磁器と、伝統的な英国の陶器の影響を受けながら、機能的で様々な形態の製作に没頭しました。三角の蓋と三脚の足を持つティーポットは有名です。

ウェールズでは有名な陶芸家の1人となり、アムグドゥドファ・サイムル(Amgueddfa Cymru)、ウェールズ国立美術館、スコットランド王立美術館、ロンドンのアルスター博物館、工芸評議会など、多くの有名なコレクションに収蔵されています。この展覧会のために、テリーは新しい仕事のエキサイティンウェールズ国立美術館、スコットランド王立美術館、ロンドンのアルスター美術館などの名立たる美術館のコレクションに収蔵されております。

こちらの額皿は、一見 益子焼などの日本の陶器にも見えますし、ヴィンテージの北欧の食器にも見えたりとなかなか面白い品物になっております。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481

買取のご相談は TEL/ 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)

買い取りはこちら


 

 

 

 

 

熊谷善正の油彩「花」を、ヤフーショッピングで販売しております。

熊谷善正 「花」熊谷善正

慈光ヤフーショッピング 熊谷善正 「花」 油彩3号

慈光では絵画のお買い取り、販売を行っております。

熊谷善正(大正7年~昭和62年)は、岩手県出身の画家です。イタリアで留学し国立ローマ美術大学で絵画を学びました。その後、数々の賞を受賞しており、東郷青児にも認められていました。日本のみならず海外でも活動し高い評価をえました。熊谷善正氏が40年以上前に設立した絵画サークルは、熊谷氏が亡くなった後も、メンバーが意思を継ぎ現在も活動しているようです。
花を描いた油彩画は非常に多いですが、熊谷善正の作品は、独特であり、非常に力強く立体感があります。赤色を基調とした色彩は、非常に鮮やかで、サイズは3号で、額のサイズは幅42cm、縦47cmと小さめで気軽に飾れます。

熊谷善正 略歴

大正7年(1918)  岩手県生まれ

昭和38年(1963) 二科会展において特選。

昭和41年(1966) 二科会展金賞受賞

昭和47年(1972) カンヌ ビエンナーレ バンチュール展優秀賞受賞

昭和48年(1973) エジプトカイロ国立美術館招待展出品。パリのサロン ド オンヌ展で金賞受賞。

昭和51年(1976)  アルジェリア展に招待出品

昭和61年(1986)  サロン・ドートンヌ展に招待出品

昭和62年(1987)  死去(69才)

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481

買取のご相談は TEL/ 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)

買い取りはこちら


 

 

 


PageTop