TOKYO NISHIOGI ANTIQUES

骨董品の買取なら杉並区の道具屋 慈光

東京・杉並区西荻窪で創業して35年。
アンティークや古道具、骨董なら東京・杉並区西荻窪の慈光におまかせください。骨董のまち西荻窪で古くから営業してまいりました。西荻窪へお越しの際はぜひお立ち寄りください。

東京西荻窪アンティーク道具屋慈光の日々

新着商品入荷情報や西荻アンティーク街情報やら日記です

橋本明治のリトグラフ「舞子」をヤフーショッピングで販売しております。

 

橋本明治 リトグラフ 舞子 限定

慈光ヤフーショッピング 橋本明治 リトグラフ 「舞妓」 限定200部 第120番

慈光では、絵画のお買い取り、販売を行っております。

今回ご紹介する品物は、橋本明治のリトグラフです。橋本明治は、太い輪郭に特徴があり、縁取られた人物画は重厚観があり一般的な日本画とは一風変わった作品が多いです。色彩も非常に明快であり、現代の絵画の色彩をいち早く取り入れていることが作品から伺えます。作品によって、色の基調が変わり青や赤で大きく作品のイメージが変わります。

こちらのリトグラフは200部限定のものです。温かみのある色合いであり、渋過ぎず、重過ぎずで非常に飾り易いと思います。

略歴

1904年(明治37年)島根県生まれ。
1931年 東京美術学校日本画科卒業/松岡映丘に師事
1937年 文展特選
1940年 法隆寺金堂壁画模写に従事(〜50年)
1951年 芸術選奨文部大臣賞受賞
1955年 日本芸術院賞受賞
1969年 日展理事
1972年 日展常務理事
1974年 文化勲章受章 文化功労者に選ばれる。
1994年 (平成3年)死去。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481

買取のご相談は TEL/ 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)

買い取りはこちら


 

 

 

加藤重高の方壺を、慈光ヤフーショッピングにて販売しております。

加藤 重高 黄釉 方壺

慈光ヤフーショッピング 加藤 重高 黄釉 方壺

慈光では、陶器、陶磁器のお買取り、販売を行っております。

現在、加藤重高の方壺を店舗にて販売しております。加藤重高は、かの有名な加藤 藤九郎、兄は、同じく陶芸家の岡部嶺男であり、陶芸一家の出です。若い頃から、陶芸家になることを目指します。瀬戸窯学校を卒業し、父である唐九郎に弟子入り厳しい世界に入り腕を磨きました。その後「刻文方壷」と題した作品で日展で受賞。以後 日展、朝日陶芸展、日本工芸展など数々の賞を受賞しました。織部・志野・黄瀬戸・唐津の技法を使い、茶陶を中心に製作をしました。

加藤重高はこんなことを述べています。「高陶房の近くに小野道風の生地がある。もつとも僕はまだ尋ねたことがない、蛙が跳びついたゆかりの柳が、あるかどうか知らないが、子供の頃読んだ柳に跳びつく蛙の話は今も面白くおぼえている。陶房の横に陶土を堀ったあとから湧き水が出て、いつしか小さな池になった。そこに蛙もいつしか住みついた。土蛙の小さいのから、殿様蛙の大きいのまで、雨もよいの日なぞすこぶるにぎやかだ。おかにあがるとさかんに跳んでいる。餌のためであろうか、何かにとびつこうとする。僕も何にでもとびついて、自分のものにしていきたいと思う。」

こちらの方壺は、黄釉薬が自然に施されており、力強さと品格も兼ね備えております。

 

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481

買取のご相談は TEL/ 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)

買い取りはこちら


 

 

 

 

 

北村西望・将軍の孫を店頭にて販売しています。

北村西望将軍の孫

北村西望・将軍の孫を店頭にて販売しています。

略歴

  • 1884年 長崎県に生まれる。
  • 1912年 東京美術学校(現・東京藝術大学)を卒業。
  • 1955年 長崎「平和祈念像」完成。
  • 1958年 文化勲章・文化功労者顕彰。日展創立。
  • 1970年 社団法人日本彫塑会改組、名誉会長。
  • 1974年 日展名誉会長。
  • 1987年 沒。享年104

北村西望といえば、長崎県にある平和祈念像が有名ですが、今回紹介する将軍の孫も代表作の一つではないでしょうか。

モチーフは長男・治禧氏で当時五歳でした。

日露戦争で戦死した橘中佐像制作のために、遺品の中から息子の治禧氏が帽子を取り出して被り、

ぶかぶかの軍靴をはいて西望に敬礼した姿と言われています。

この銅像は、彫刻の森美術館や八王子駅入口交差点などいろいろな場所に飾られています。

今回、販売させて頂いております北村西望は、台座が低めなのでご自宅でも飾られると思います。

 

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)道具屋 慈光
TEL/FAX 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

 

 

 

ヤフーショッピングで、正宗悟の備前焼「窯変大徳利」を販売しております。

 正宗悟 備前焼 窯変大徳利 共箱

慈光ヤフーショッピング 正宗悟 備前焼 窯変大徳利 共箱

慈光では、陶磁器のお買い取り、販売を行っております。今回ご紹介する品物は、備前焼の正宗悟作の窯変大徳利です。正宗悟(1954~2006)は、備前伊部に生れました。全国各地で個展を開き、数々の賞や入選をしております。古備前の風格を漂わす作品が多く、枯淡で素朴ながら堂々とした佇まいが特徴的です。

こちらの徳利は色合いや、質感も良く、高さ23cmと大きめのサイズで見応えがあります。

info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


慈光オークション

ヤフオク
オンラインショッピング

ヤフーショッピング

 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

 

Irish Dresden アイリッシュドレスデンのレースドールを慈光店舗にて販売しております。

アイリッシュ ドレスデン レースドール

慈光では、西洋陶磁器のお買い取、販売を行なっております。

現在、慈光店舗にてIrish Dresden アイリッシュドレスデンを展示、販売を行なっております。

アイリッシュドレスデンは、1895年、レースドールで有名なドイツのチューリゲン地方フォルクシュテッドで創業し、イギリスに渡った陶磁器メーカーです。。ジョアンナ・サアと芸術家アントン・ミューラーによって、高品質で、豪華な磁器を制作する工房を開設したのが始まりです。

1907年ミューラー、フォルクシュテッド社を設立。第二次世界大戦で壊滅てきな被害に遭い、貴重な型(モールド)を持ってイギリスに渡り再興を果たし1963年アイリッシュドレスデン社と名称を改め現在に至ります。

職人の熟練された技術によって繊細の限りを尽くしたアイリッシュドレスデンのレース磁器人形は、現在でも非常に人気があります。
特殊な磁器粘土に、レースに染み込ませ飾り付けを行います。その後1300度で焼き付け、レースは燃え尽き残ったものが。作品となっていきます。

こちらのレースドールは、レースがふんだんに装飾されており素晴らしい造りとなっております。

 

アイリッシュ ドレスデン レースドール

アイリッシュ ドレスデン レースドール

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481

買取のご相談は TEL/ 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)

買い取りはこちら



PageTop