TOKYO NISHIOGI ANTIQUES

骨董品の買取なら杉並区の道具屋 慈光

東京・杉並区西荻窪で創業して35年。
アンティークや古道具、骨董なら東京・杉並区西荻窪の慈光におまかせください。骨董のまち西荻窪で古くから営業してまいりました。西荻窪へお越しの際はぜひお立ち寄りください。

東京西荻窪アンティーク道具屋慈光の日々

新着商品入荷情報や西荻アンティーク街情報やら日記です

スイスのタバン TAVANNES 製クロノ腕時計をヤフオク!に出品中です

スイス タバン TAVANNES クロノグラフ ウオッチ 1938
1891年に創業した(公式サイトに拠る)スイスの老舗時計ブランド、タバン(タヴァン) TAVANNES の古い手巻き式クロノグラフ腕時計をただいまヤフオク!に出品いたしております。
歴史のあるタバンですが、懐中時計の分野で一層著名であり、実際に会社としてのピークは、グランプリで金賞を相次いで受賞するほどであった1910~20年代であったと見受けられます。ある時期からはシーマ CYMA の傘下に入って、ブランドとしての命脈は今日まで保たれております。
本品は、17石を内蔵したシルバーボディ&ブレスで、60分積算のストップウオッチを備えた、1938年製と思われます渋さ漲る一品となります。
ひと目見てユニークなのは申すまでもなくその文字盤でしょう、文字も何もすべてが手書きなの?という出で立ちでありまして、更には5刻みの秒(・分)表示が赤で書き加えられている風であり、文字通りのハンドメイド作となりましょうか、相当に珍品といえそうです。残念ながら稼働には支障がありますが、何処かの熱心なコレクターの琴線にどうか触れますことを希求いたしております。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


慈光オークション

ヤフオク
オンラインショッピング

ヤフーショッピング

買取はこちら
買い取りバナー2

3月22日ヤフオク終了商品!!古作こけしなど。

十六代 永楽善五郎

1373 十六代 永楽善五郎(即全) 交趾二彩 花入 花器 壺 共箱 陶磁器

2020.03.22(日)21:01

銀製刻印 シルバー 清弘

1371 銀製刻印 シルバー 清弘 彫金細工 飾皿 重量約100g 金属工芸

2020.03.22(日)21:01

小椋啓太郎

1378 伝統こけし 小椋啓太郎 木地山系  高さ約27.5cm/18cm 2個セット 民芸

2020.03.22(日)21:06

佐藤正一 

1372 伝統こけし 佐藤正一 岩代土湯 昭和34年 高さ24.5cm

2020.03.22(日)21:30

盛秀太郎

1377 伝統こけし 津軽系 盛秀太郎 木形師居士 高さ約23cm 民芸

2020.03.22(日)21:35

古作 鳴子系

0235 古い伝統こけし 鳴子系 作者年代詳細不詳 戦前作? 高さ25.5cm

2020.03.22(日)21:38

ダンテ神曲アンコラ版

0229 美麗銅版画125点掲載 ダンテ『神曲』地獄・煉獄・天国篇 三部+解題・注釈
1817-19年 アンコラ版全四巻揃い 稀覯本 洋書 古

2020.03.22(日)21:38

古作 在銘有 佐藤喜一・栄治型

1380 伝統こけし 古作 在銘有 佐藤喜一・栄治型 飯坂 弥治郎系 高さ約22cm 民芸

2020.03.22(日)21:42

オレフォス デカンタ

1374 クリスタルガラス Orrefors オレフォス デカンタ デキャンタ Edward Hald /ボトルキャップ レミーマルタンルイ13世など4個

2020.03.22(日)21:46

古作 鳴子系

0236 古い伝統こけし 鳴子系? 作者年代詳細不詳 戦前作? 高さ19cm

2020.03.22(日)21:56

3月22日終了分を数点紹介させて頂きました。

この他にもこけし・版画・陶磁器・絵画など

出品しております、お見逃しなく

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


慈光オークション

ヤフオク
オンラインショッピング

ヤフーショッピング

 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

松井康生の練上青瓷盃を、お買い取りさせて頂きました。

松井康生 練上青瓷盃

松井康生 練上青瓷盃 人間国宝 共箱

 

 

慈光では陶磁器、陶器のお買い取り、販売を行っております。

今回は、人間国宝である松井康生の盃『練上青瓷盃』をお買い取りさせて頂きました。茨城県の笠間焼を代表する作家です。1927年長野県佐久に生まれ、戦時中に茨城県笠間に疎開。その後、明治大学文学部を卒業しました。1957年 笠間市の月崇寺の住職を継ぎ、1960年 境内に、釜を築きました。

松井康生と言えば、練上という技法で世に知られました。練上は言葉の通り、色や濃淡の異なる土を組み合わせていくことによって様々な文様を表す技法です。異なる素材で成形していく為、高度な技術、経験を要します。それぞれの土の収縮を見極める為、研究を重ね、練上技法を様々に応用して次々と独自の手法を発表しました。陶芸に新たな変化をもたらしました。

1993年に、『練上手』の作品で重要無形文化財に選出され人間国宝となりました。2003年に亡くなられましたが、現在でも根強い人気があります。現在、店舗にて販売しております。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)道具屋 慈光
TEL/FAX 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

 

宮松影水の将棋駒を武蔵野市で買取させていただきました。

宮松影水

宮松影水の将棋駒を武蔵野市で買取させていただきました。

43歳という若さでお亡くなりになった駒師、宮松影水の作品です。

書体は錦旗で、影水の駒は「化粧がうまい」と 表現されているそうです。

昭和30年後半になると、駒つくりの天 才としてもてはやされます。

影水の駒は人気が高く高値で取引されています。

買取させていただきました駒は残念なことに墨が剥がれ落ちてしまっているものが多いですが、

幸いにも王・玉将は剥がれがなく良い状態です。

こちらはヤフオク出品予定ですのでお楽しみに。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


慈光オークション

ヤフオク
オンラインショッピング

ヤフーショッピング

 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

 

 

 

ヤフオク!に出品した、無名詳細不詳の鳴子系伝統こけし二体について

工人大沼誓比定 推定大正早期作 無在銘鳴子系こけし古品古作2点 並置対照比較画像

小生の事前の探査能力が及ばず、不本意なまま苦汁噛み締めつつ、在銘無しの鳴子系古作、古品として、慈光公式ヤフオク!に出品せざるを得なかった、一瞥からして古い伝統こけし2本(出所は共通、眼差からはじまって全体に漂うクールな佇まいに魅かれます)について、ずぶの素人乍ら調査・探索を続けた末に、持説として一応合点の行く納得出来る結論に到達出来たようです。そこで僭越、微力ではありますが入札を検討される方々などへの配慮と便宜の提供をと鑑みまして(煽る意図は毛頭ございません; まずは何を措いても出品者として最低限の務めと責任を真摯に果たすべくことと、次いでは皆より公正、適正かつ正当なる評価を頂くに資することを、ひたすら愚直に目指したに過ぎませぬ)、畏れ乍らオークション説明の補足かたがた得られた情報と解釈につき拙文にてご報告を申し上げることといたします。 (さらに…)


PageTop