TOKYO NISHIOGI ANTIQUES

骨董品の買取なら杉並区の道具屋 慈光

東京・杉並区西荻窪で創業して35年。
アンティークや古道具、骨董なら東京・杉並区西荻窪の慈光におまかせください。骨董のまち西荻窪で古くから営業してまいりました。西荻窪へお越しの際はぜひお立ち寄りください。

東京西荻窪アンティーク道具屋慈光の日々

新着商品入荷情報や西荻アンティーク街情報やら日記です

10月18日ヤフオク終了商品!!戦前写真帖など。

鄭羲下碑 鄭文公碑 拓本

1629 鄭羲下碑 鄭文公碑 拓本 未洗本 北魏 書家 折帖 書帖 中国書道 中国書漢籍古書

2020.10.18(日)21:09

中島清之画集

0557 中島清之画集 平成3年 日本放送出版協会刊 限定千部 定価5万円 二重箱 文部大臣賞受賞 院展理事

2020.10.18(日)21:10

寫拓 龍門二十品 上海有正書局

1625 寫拓 龍門二十品 上海有正書局 拓本 中国 碑 書道

2020.10.18(日)21:10

1628 観世音菩薩普門品 豊道慶中(春海)

1628観世音菩薩普門品 豊道慶中(春海)  昭和40年発行 他3点 般若心経など 書道 書家 折帖 書帖

2020.10.18(日)21:12

豊道慶中[春海]著 三体勧学五詩

0558 豊道慶中[春海]著 三体勧学五詩 朱熹 全3巻&劉廷芝代恋白頭翁詩 3巻 昭和18/16年 瑞雲書道会刊 楷書 行書 草書 書道 手本

2020.10.18(日)21:13

西川春洞書 真書 楷書千字文

1634 西川春洞書 真書 楷書千字文 諸井春畦亀井清堂 書道 書家 古書

2020.10.18(日)21:15

宮田雅之 サイン献辞入り 切り絵画集

0555 宮田雅之 サイン献辞入り 切り絵画集 万葉恋歌 昭和64年 中央公論社刊 二重箱 帯付 古書 和書

2020.10.18(日)21:17

1633 昭和8年 写真帖 読売新聞 戦前 中国熱河討伐

1633 昭和8年 写真帖 読売新聞 戦前 中国熱河討伐 旧日本軍 川島芳子 昭和天皇 イタリア空軍サボイヤ 拳闘など大判38枚

2020.10.18(日)21:18

歌川豊国・広重・国貞ほか画 浮世絵

0564 歌川豊国・広重・国貞ほか画 浮世絵 印刷 明治期刊 私製本? 折本 折帖 東海道名所風景 [抜粋] 歌舞伎役者像・古今名婦伝付

2020.10.18(日)21:19

京都府編纂 先賢遺芳 昭和2年発行・昭和3年第3版

0552 京都府編纂 先賢遺芳 昭和2年発行・昭和3年第3版 京都府教化團體聯合會刊 古書 和書 幕末藩士志士 国士 伝記 評伝 詩歌 書画

2020.10.18(日)21:34

明拓張遷碑

1630 『明拓張遷碑』 大正15年 西東書房 書家 中国書道 中国書漢籍古書

2020.10.18(日)21:34

西川春洞書 勅語 敬寫

1626 西川春洞書 勅語 敬寫 折帖 書帖 書道 書家

2020.10.18(日)21:42

佐藤宗太郎著 写真集 エローラ

0556 佐藤宗太郎著 写真集 エローラ石窟寺院 昭和52年 佐鳥出版/木耳社刊 303番/限定千部 二重箱 岡本太郎寄稿 仏教/ヒンドゥー教石像

2020.10.18(日)21:47

教訓草 豊道海翁(春海)

1627 教訓草 豊道海翁(春海)? 亀井清堂? 直筆 書道 書家 折帖 書帖

2020.10.18(日)21:55

碁石

0563 囲碁 碁石 蛤碁石 180個 40号相当(厚さ 約11.2~11.3mm) + 那智黒 183個 碁笥 外箱付 肉厚

2020.10.18(日)21:55

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


慈光オークション

ヤフオク
オンラインショッピング

ヤフーショッピング

 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

木村鐵雄の油彩画、「白壁の家」をヤフーショッピングで販売しております。

木村鐵雄 「白壁の家」 油彩画

慈光ヤフーショッピング 木村鐵雄 「白壁の家」 油彩画 SM号

 

 

慈光では、絵画、書画、掛け軸などのお買い取り、販売を行っております。

慈光ヤフーショッピングで、木村鐵雄の油彩画を販売しております。木村鐵雄1921年生まれの画家です。中学を卒業後、東京美術学校(現東京藝大)にて油画を学びました。1950年代に、ヨーロッパへ行きパリ、ローマ、ハイデルベルグ、アテネ、マドリード、モロッコを訪問し、画業を深めていきました。国内では東京を拠点に「立軌会」「アンチーム」などのグループ展や個展を精力的に開きました。工作家としてNHKで「家庭大工入門」の講師を務めるなど様々な活動をしています。1995年 偶然訪れた静岡県掛川市の菊川河口の風景に魅せられ、74歳で東京都国分寺市から移住し終の棲家として掛川で20年余を過ごしました。油彩画の他、様々な素材を画面上に組み合わせて表現するミクストメディアや立体オブジェ、陶板、家具などの木彫など作品は幅広い領域にわたります。『抽象と具象の間を行き来する木村氏の視点は、常に優しく対象物と対話している』と評されています。

木村鐵雄 略歴

1921年 大阪生まれ
1943年 東京美術学校(現東京芸大)油画科卒業
1945年 朱鳳会結成 山口師範(現山口大学教育学部美術科)教授就任
1951年 自由美術家協会展出品(佳作賞)
1952年 各地で個展多数
1957年 渡仏、パリ・ グランドショーミエル研究所在籍
1969年 立軌会同人
1977-1992年 女子美術大学講師
1987年 グループアンチーム同人 以後、立軌会展、個展多数
1994-1999年 高崎芸術短期大学講師
1995年 日中友好交流展山口県知事賞
1997年 日韓友好交流展出品
    立軌会同人
    グループアンチーム同人
    日本ガラス絵協会会員

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481

買取のご相談は TEL/ 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)

買い取りはこちら


 

 

 

 

中野区にて大量の寛永通宝を買取させて頂きました。

寛永通宝

中野区にて大量の寛永通宝を買取させて頂きました。

寛永通宝は寛永13年に作られ幕末まで鋳造されました。

寛永通宝は長い間鋳造されたので種類がおおいです。

裏面に文・元・足・長・小・千・久・盛と書かれた文字は多くの場合は鋳造地を示すが、

文銭の「文」や二水永の「三」などのように鋳造地ではなく製造された年代などを表すものもあります。

寛永通宝の素材は鉄・真鍮があり今回買取させて頂きました寛永通宝は状態からみて真鍮製かと思います。

寛永通宝は銭通しに96文通すと100文として数えられます、諸説あるそうですが定説はないようです。

慈光では古銭の買取を行っております。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)道具屋 慈光
TEL/FAX 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

東京オリンピックの金メダリスト 遠藤幸雄のサイン色紙・表彰写真を中野区にて買い取り致しました

遠藤幸雄 1964年東京オリンピック体操金メダリスト サイン色紙&額装写真2020年の開催はコロナの世界的な蔓延により無念の中止、延期となった東京オリンピックですが、前回の1964年大会の体操競技に於いて目覚ましい活躍を演じた金メダリスト、秋田生まれの遠藤幸雄(1937~2009)のサイン色紙と、オリンピック表彰式壇上写真[サイン入り]を先頃買い取りさせていただいております。
日本人選手として初めて、体操の個人総合で優勝したのみならず、団体と種目別平行棒でも金メダルを獲得した、日本スポーツ界の大功労者といえましょう。
左手の色紙には、オリンピックの翌年65年の日付が入っており、その上の「体操」と判読されます文字が、いかにもその道一筋観を醸し出すかのようです。
右手のモノクロ写真は、中央に黒マジックでサインが書き込まれています。場面はおそらく平行棒の表彰式だと思われますが、闘いの後の握手という清きスポーツマンシップを感じさせるいい瞬間を捉えています。なお判定・採点を巡ってソ連から抗議が入り相当な悶着があったと云われる個人総合の方は果たしていかなる雰囲気であったのでしょうか。
引退後は後進の指導に当たられ、体操界への貢献を評価されて紫綬褒章次いで旭日中綬章を授かっていますが、とりわけ印象的なのは彼自身が幼少時に母を亡くして養護施設で育ったこと(艱難辛苦あるいは感謝・恩義)を終生忘れず、養護施設への寄付を最期まで行い続けていたということです。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


慈光オークション

ヤフオク
オンラインショッピング

ヤフーショッピング

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

萩焼、三輪栄造の花入をヤフーショッピングで販売しております。

三輪栄造 花入 三輪窯 萩焼

慈光ヤフーショッピング 三輪栄造 花入 三輪窯 萩焼 

慈光では、陶磁器、茶道具、骨董品のお買い取り、販売を行っております。

今回ご紹介する品物は、三輪栄造の花入です。三輪栄造は、1946年人間国宝十一代三輪休雪の次男として、萩焼の作家となり、1999年52歳と次代の萩を担う陶芸家として期待されたが若くして亡くなりました。武蔵野美大彫刻科を出た後、萩に戻り、様々な芸術に目を向け、萩焼の伝統技術を継承しつつも、卓越した造形力を駆使して新しい萩焼の可能性を追及しました。

三輪栄造 略歴

1946年 山口県で生まれる
1970年 武蔵野美術大学彫刻科を卒業する。叔父・三輪休和の養子となる
1978年 日本工芸会山口支部展で朝日新聞社賞 受賞
1979年 日本工芸会山口支部展でNHK山口放送 受賞
1980年 日本工芸会山口支部展で支部長奨励賞 受賞
1981年 日本工芸会山口支部展で朝日新聞社奨励賞 受賞
1983年 日本工芸会正会員となる
1984年 日本工芸会山口支部展で朝日カルチャーセンター賞を受賞する
1985年 日本工芸会山口支部展で支部長賞 受賞
1986年 茶の湯の造形展で大賞を受賞
1987年 山口県芸術文化振興奨励賞、日本工芸会山口支部展で下関市長賞 受賞
1990年 山口県警察本部の東壁を制作する
1999年 7月21日逝去

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481

買取のご相談は TEL/ 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)

買い取りはこちら


 

 

 

 


PageTop