TOKYO NISHIOGI ANTIQUES

骨董品の買取なら杉並区の道具屋 慈光

東京・杉並区西荻窪で創業して35年。
アンティークや古道具、骨董なら東京・杉並区西荻窪の慈光におまかせください。骨董のまち西荻窪で古くから営業してまいりました。西荻窪へお越しの際はぜひお立ち寄りください。

東京西荻窪アンティーク道具屋慈光の日々

新着商品入荷情報や西荻アンティーク街情報やら日記です

朴年人(歌川国虎)画、艶本を杉並区にて買取させて頂きました。

歌川国虎

歌川国虎 2

朴年人(歌川国虎)画、艶本を杉並区にて買取させて頂きました。

朴年人(歌川国虎)は江戸時代の浮世絵師で歌川豊国の門人でした。

非常に自由人だったようで囲碁や釣りを好み服装は無頓着だったようです。その上門人なのに絵を描くのが嫌いだったようです。

しかし、筆を握らせたらとても出来栄えが良く豊国は自身の代作をさせたこともあります。

買取させて頂きました艶本は経年の劣化はありますが着色も残っております。

この艶本は非常に小さく懐に忍ばせておくには良いサイズです笑

近日ヤフオク出品予定です。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


慈光オークション

ヤフオク
オンラインショッピング

ヤフーショッピング

 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

笹島喜平の版画『清秋西ノ京』をヤフオク!に出品いたします

笹島喜平 清秋西ノ京 版画 拓刷り 拓刷木版 俯瞰
近代日本版画の至宝である棟方志功に師事し、1993年に米寿を前にして世を去るまで一貫して白黒の版画の創造に没頭した、栃木県益子出身の笹島喜平の作品のご紹介です。
彼の木版画作品の特徴は、表面に彫り跡のような凸凹を帯びた「拓刷り」あるいは「拓刷」という独自技法に由来し、身近で観てみますと、三次元的というか立体的な造形を味わうことが出来るようになっています。技術の詳細には詳しくありませんが、版木をそのまま転用してみたら面白いかも?という存外と安易な着想から生まれたものなのかしらんと思いを巡らせたりしております。
本作は1978年作の額装AP版(作家保存分)、鄙びた風景を幅45センチ程の空間に纏め上げております。早ければGW中にヤフオク!へ出品の運びです。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


慈光オークション

ヤフオク
オンラインショッピング

ヤフーショッピング

買取はこちら
買い取りバナー2

勲章・褒章の買い取りがございました

勲章・褒章4点:勲五等瑞宝章ほか
日中戦争期から高度成長期にかけての昭和時代に下賜された、勲章と褒章各種を買い取りさせていただいております。
それらより上に抜粋してご紹介いたしました4点は、右手奥より、
1)功労賞(バッジ) 帝国在郷軍人会
2)褒章 昭和三十三年
3)褒章 昭和四十一年 (裏面に受章者名刻銘あり)
4)勲五等瑞宝章
保存状態は箱付きでまずまずといったところ、従来のようにヤフオク!への出品となろうかと思いますので適宜チェックなさってみてください。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


慈光オークション

ヤフオク
オンラインショッピング

ヤフーショッピング

買取はこちら
買い取りバナー2

4月26日ヤフオク終了商品!!木版画など。

鉱石

1416 天然石 鉱石 鉱物 原石 結晶 パワーストーン 12個まとめて

2020.04.26(日)21:02

昭和19年 川上澄生『明治少年懐古』

1418 古書 昭和19年 川上澄生『明治少年懐古』明治美術研究所 木版画5葉

2020.04.26(日)21:03

国宝扇面古写経

1421 国宝扇面古写経 下絵複刻16枚 手摺木版画 丹青社 大江戸木版社 平安朝風俗画集成 帙付き

2020.04.26(日)21:11

おもかげ 永井荷風著

0295 おもかげ 永井荷風著 短編小説随筆集 昭和13年 岩波書店刊 初版本 自撮写真二十四葉 函傷みあり 古書 和書

2020.04.26(日)21:22

日本海軍 軍艦インク入れ壺

1420 旧日本軍  日本海軍 軍艦インク入れ壺 戦艦 駆逐艦 検長門陸奥

2020.04.26(日)21:28

島津 薩摩切子 紅被せガラス

1415 復元 島津 薩摩切子 紅被せガラス 切子脚付杯 尚古集成館監修 薩摩ガラス工芸作 酒器 共箱

2020.04.26(日)21:30

十三代 今泉今右衛門 色絵吹墨蘭文額皿

1414 人間国宝 十三代 今泉今右衛門 色絵吹墨蘭文額皿 本人作 陰刻銘有 共箱 陶磁器

2020.04.26(日)21:30

トプコン 35-L

1424 TOPCON トプコン 35-L レンジファインダーフィルムカメラ/レンズ Topcor 4.4cm F2 ジャンク

2020.04.26(日)21:35

狩野派琳派巨匠選 木版復刻

1422 狩野派琳派巨匠選 木版復刻 15枚 木版画 丹青社 帙付き 俵屋宗達風神雷神な

2020.04.26(日)21:35

幸田露伴 はるさめ集

0292 幸田露伴 はるさめ集 東亜堂書房 明治四十年発行 初版 金文字 小説 古書 和書

2020.04.26(日)21:37

朝鮮名陶圖鑑

1417 古書 朝鮮名陶圖鑑 李朝高麗 陶磁器 久志卓眞 文明商店 昭和16年発行

2020.04.26(日)21:43

4月26日終了分を数点紹介させて頂きました。

この他にもこけし・版画・陶磁器・絵画など

出品しております、お見逃しなく

※4月26日~5月3日終了予定のオークションはお休みさせて頂きます。

新規のオークションは5月3日出品予定です。

お問い合わせ先
info@antiquesjikoh.com
(有)アンティーク・ネット慈光
TEL/FAX 03-3395-7481
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


慈光オークション

ヤフオク
オンラインショッピング

ヤフーショッピング

 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 

中国天然石の、印材を杉並区にてお買い取りさせて頂きました。

中国 印材 書画 鶏血 松丸東魚 酒井康堂

慈光では、書画、書道用具、印材、硯、墨などのお買い取り、販売を行っております。

中国で、印章が使われた最古のものは、3000年ほど前からあり、漢魏六朝の古印は余りにも有名です。これらの古印には、金、銀、胴、牙、玉などの硬質の素材が使用されておりました。

現在、石印材と軟質の石が使用されるようになったのは今から600年程前、元末明初の頃とされております。適度の硬さをもった石は、刻印が容易になり、刀が自在に活動するため、印面に多用な変化と深い雅趣を生むことが出来ました。三橋、雪魚の明初の文人たちが競って凍石に刻印し、クローズアップされ明、清、現代と現出せしめました。百花繚乱の天然石は、印材という実用を超えて鑑賞価値としても重宝されました。 しかし残念ながら現在ではほとんど彫り尽くしてしまい、素晴らしい佳石は枯渇し、価値が高騰しました。

三大産地は福建省の寿山。浙江省の青田、昌化と近い地域で産出されています。鑑賞価値として一躍したのが彫紐であり、天真爛漫な種類の彫りが鑑賞の楽しみのひとつとなりました。

今回は、桐油凍、天藍桐油、鶏血、牛角凍などの天然石、彫紐は獅子紐、獣紐など。作家は松丸東魚、酒井康堂など様々な中国の天然石の印材をお買い取りさせて頂きました。

お問い合わせ
info@antiquesjikoh.com
(有)道具屋 慈光
TEL/FAX 03-5382-5171
営業時間 10:00~18:00(水曜日休)


 

買取はこちら
買い取りバナー2

 

 


PageTop